収納術を取得するのTOPに戻る

子ども部屋の収納術


子ども部屋は片付けても、片付けても散らかるものです。

小さい子供でも簡単に収納できるコツがあります。
子ども部屋の収納術の基本は、子どもの片付けやすさを考えることです。
それには、まず玩具の片付ける定位置を決めます。ブロックを入れる場所、人形やフィギュアを入れる場所、車や機関車などの場所はここ、という感じで決めます。

そして、収納する玩具が大きいものに対しては大きい入れものを、小さいものに対しては小さい入れものを用意すると分けやすくなります。
たとえばロボット、ぬいぐるみなどの大きなものに関しては、どんどん放り込めるような箱型のケースを用意します。

その上で、片付け場所は子供が自分で取り出せて、自分で片付けやすい高さにします。子供の胸から肩の高さくらいが丁度いいようです。

また、ケースはたくさん入れられるものを選んでしまうと、子供が玩具を取り出しにくくなり、目当ての玩具を取り出すために、部屋を散らかしてしまいます。

そのため、ケースを選ぶ際には浅めのケースを複数用意するのがいいですね。
その場合に、何段にも重ねてケースを置かないといけない場合には、引き出し式の入れものを使うのがよく、1段ごとに色が違う種類を選ぶと、どこに何を片付けたのかが分かりやすく、収納術のポイントです。

さらに、ケースにキャスター付きの種類を選ぶと、子供でも簡単にケースを元の場所に戻すことができます。

子供部屋では子供の洋服やカバンの収納場所にもスペースがとられます。
子供たち本人の片づけやすさを重視すると、やっぱりコートハンガーやポールハンガーがおすすめになります。

コートハンガーはホームセンターなどで売っていますし、ネジ止めなので高さは自由自在に調節できます。です。
ポールハンガーは子供向け商品がたくさんあるので、使いかってのいいのを選んでください。
【送料無料 ポイント10倍】【Pilier ピリエ ラウンド ロング 33x43cm アニマルグラフィック】...
関連コンテンツ

パソコンデスクの収納術

パソコンまわりの収納術は、デスクの選択がポイントですが、多くの人は本や資料やソフトなどを収納する場所がないと不満を持っておられます。 収納も部屋のスペースに余裕がない場合には、上下に周辺機器・・・

リビングの収納術

家族など、一緒に住んでいる人が集まる場所がリビングです。また、時にはお客様を通す部屋でもあります。 普段からキレイに片付けておきたい場所です。 しかし、リビングは家族の集まる場所ですから、・・・

キッチン吊戸棚の収納術

キッチンの吊戸棚の収納術の習得と言っても、高さと収納するものの重さに配慮が大事です。 大体が吊戸棚は目線より高い位置にあり、目につかない場所なだけに、つい物を入れっぱなしにしてしまいがちです・・・

キッチンシンク下とガス台下の収納術

キッチンシンク下とガス台下の収納術を習得します。 キッチンシンク下とガス台下は、高さと奥行きががあって収納量が多く、低い位置にあることから、大きなもの、重いものも収納できます。 シンク下は・・・

食器の収納術

食器の収納術でも、使用頻度を考えて収納することは大事です。 頻繁に使用する食器は出し入れがしやすい収納を考えます。 そうすると、朝食に、常に、使うご飯茶碗や汁碗などはカゴやトレーにまとめて・・・

キッチンの収納術

キッチンは調理器具、調味料などを数多く収納しなければならない場所です。 キッチンの収納術のポイントは必要な物だけを揃えることで、調理道具類は最小限にして、使い勝手のいい物だけを選びます。 ・・・

冷蔵庫の収納術

冷蔵庫は冷蔵庫の収納術を習得して、収納が上手くなると経済的な効果がすぐに現れる場所です。 冷蔵庫の収納用品は冷気を通す網目状のカゴが有効です。 冷蔵庫内は思いのほか奥行きがあり、小さな食品・・・

洗濯機まわりの収納術

洗濯機周りに収納スペースがないと言うことで悩まれている人は少なくないようです。 収納術を取得するのに効果的な場所が、洗濯機まわりかもしれません。 洗濯機まわりのスペースには、洗剤、タオルな・・・

押入れの収納術

押入れは、収納術を習得すると、押入れの容量を最大限に活かせるようになります。 押入れの収納は主に市販のボックスタイプのラックや衣装ケースなどの収納用品を効果的に利用して収納していきます。 ・・・

玄関の収納術

風水では幸運の気は玄関から訪れると言われ、玄関をキレイに整頓され清潔であることが大事なのですが、それにも拘わらず乱雑になるのも玄関です。 そこで、玄関での収納術を習得し、実践してみます。 ・・・