浮気は気まぐれ|浮気が離婚までのTOPに戻る
「浮気は気まぐれ|浮気が離婚まで」トップ >  浮気の証拠 > 浮気を確かめる携帯メールの転送設定

浮気を確かめる携帯メールの転送設定

浮気しているかどうか確かめておきたいのが、携帯電話です。
携帯電話のメールを使って、今度会う約束をしている場合も考えられます。

そうしたメールを押さえることができれば、動かぬ浮気の証拠となるでしょう。
とはいえ、浮気がばれるようなメールは、多くの人が事前に削除してしまっているはずです。
そうなってしまうと、確たる証拠をつかむのが困難となります。

安全な方法とは言い切れませんが、パートナーの携帯電話に受信したメールをこちらで指定したメールアドレスに転送させるといった方法もあります。

こうした設定を済ませておくことで、パートナーが浮気相手から受信したメールをいち早く確認することができます。

この方法は効果的ですが、パートナーにばれてしまう危険性もあります。

設定をするときには、パートナーの携帯電話を使ってセンターに接続しなければいけません。

ほとんどの携帯電話では、メールメニューから設定することになります。

しかし、設定を終了するためには、パートナーが設定している暗証番号が必要です。
これがわからないとメールの転送設定をすることはできません。

その上、パートナーがメールが転送されているのではと考えたとき、センターに確かめればメールの転送の設定がされていることが明らかになってしまいます。

携帯電話のメールの転送の設定は難しい面がありますが、浮気の証拠集めの1手法でもあります。

関連コンテンツ

浮気の証拠にボイスレコーダー

浮気の証拠を入手したいのなら、ボイスレコーダーを利用するのもいいかもしれません。 近頃は小型で優れた性能のボイスレコーダーが売られているので、それを利用するといいでしょう。 どのボイスレコ・・・

浮気の証拠はパソコンに残る

浮気の証拠をつかむのに欠かせないのが携帯電話ですが、パソコンを利用している場合は、その中に重要な証拠が潜んでいるかもしれません。 浮気をしている可能性が高いのにもかかわらず、携帯電話に証拠が残っ・・・

浮気証拠の携帯メールの保存

携帯電話というのは、浮気の証拠の宝庫と言えます。 中でも、メールでのやりとりは重要視すべき証拠となるはずです。 しかし、浮気相手とのメールを削除されてしまうと、証拠とすることができません。 ・・・