クレジットカードの用途(ETC)とグレードのTOPに戻る
「クレジットカードの用途(ETC)とグレード」トップ >  カードローン > カードローンのデメリットは破局を呼ぶ

カードローンのデメリットは破局を呼ぶ


カードローンは上手に使うと非常に便利ですが、しかし、利用方法を誤ってしまうと便利な分、思わぬトラブルに出会う可能性もあるので、カードローンの利用の仕方を理解する必要があります。

カードローンのメリットとデメリットを理解することはカードローンを利用する上で非常に大切なことです。

「カードローンのメリット」
1.融資がすぐに受けられる
ほとんどのカードローンは、審査もスピーディーで即日の融資が可能となっていますので、必要になった時にはすぐにでも資金を用意することができます。

2.手軽に利用できる
カードローンの場合、保証人や担保が必要もなく、手軽に申し込みができます。

3.誰でも利用できる
20歳以上の方であれば、パートやアルバイト、主婦の方でも利用することができます。ただし、学生の場合は利用できない場合もあります。

「カードローンのデメリット」
1.金利が高い
手軽に利用できる分、金利が高めに設定されています。
数日単位の借り入れなら、有利な条件で融資を受けることも可能ですが、返済が長期になるような場合は、金利負担が重く圧し掛かる認識を持つ必要があります。

2.借り過ぎてしまう
カードローンの中には、100万円、200万円など利用限度額を高く設定できるものもあります。
手軽に利用できるため、返済のことを考えずに融資を受けることを繰り返してしまう人も少なくありません。当然ローン地獄に嵌ってしまいます。

前で説明したように、カードローンは金利が高いので、高額の融資を受ければ受けただけ支払う利息も高くなります。
返済までに支払う総額をきちんと把握し返済計画を考慮した上で利用しないと取り返しが聞かない状態に陥ります。

関連コンテンツ

女性専用カードローン

最近、女性専用のカードローンというのが目だって増えてきています。 利用する人を女性と限定しているので、他のカードローンと違いがあると言うイメージですが、実はあまり大きな違いはないようです。 し・・・

学生向けカードローン

急にお金が必要になる出来事は、社会人だけに限らず、学生にもあり得ることです。 特に、大学生の場合には、引越やサークルの旅行、コンパなど、キャンパスライフを送るためには様々な出費が嵩みます。 ・・・

カードローンの種類「IT系」

カードローン「IT系」は、日本最大級のインターネットショッピングサイトである、楽天市場の「楽天」や「ライブドア」「ソフトバンク」などが代表的な会社として、挙げられます。 近年「IT関連業界のカー・・・

カードローンの種類「流通系」

カードローンの種類には「銀行系」「信販系」「流通系」「消費者金融系」「IT系」があります。 その中の「流通系カードローン」というのは、大手スーパーやデパート、百貨店など流通業に属する一般の企業が・・・

カードローンの種類「信販系」

カードローンの利用を検討されている人でも、普段からクレジットカードを利用する機会が多い人は、クレジットカードを発行している信販会社が取り扱っているカードローンを利用するのがいいでしょう。 信販系・・・

カードローンの種類「銀行系」

カードローンを利用する理由は人それぞれで,カードローンを利用する人も多いのですが、それでも、カードローンでお金を借り入れることに抵抗を持っている人も多くおられます。 私達が、生活をしている上で急・・・

カードローンという融資

カードローンとは、ローン専用のカードを用いてカード会社が提携しているATMからお金を借り入れたり、返済するという個人向けの融資の方法のことを言います。 一般的にローンを必要とする代表的なものとし・・・