キャッシング審査が通らない理由

キャッシングの審査に通らない理由のなかでも一番多いのが借入件数が多いことのようです。

 

借入額の合計が同じ場合、小額を数社から借りるよりも、1社で多く借りている方が信用されます。

 

そのため、新たな借入の審査は、借入件数が少ない方が有利になります。

 

借入件数は、大手の会社ではほとんどが3件程度で、4件を超えると審査を通過するのが難しくなります。

 

申込書の記入に不備がある場合も審査に通らない理由になるようです。

 

申込書の記入漏れや空欄が多い、誤字脱字があったり電話番号が間違っているなどの場合にも、

 

申込者がいい加減な性格とみなされ、金銭感覚がルーズだと判断されるようです。

 

いずれにしても空欄があると評価のしようがないため、大きなマイナスポイントとなります。

 

同じタイミングで何社も申込みをする場合も「複数の会社に申込みをしてどれほど借りるつもりなのだろう」と

 

思われるようです。

 

大手のキャッシング審査に通りにくい人は・・・・・

 

・既に大手で借りつくしてしまっている人・・・

 

・既に他社のキャッシング会社から4件以上もの複数借りている人(いわゆる多重債務者)

 

・過去にキャッシング、ローンやクレジットで延滞やトラブルがある人(いわゆるブラックリスト)

 

・自己破産歴がある人(いわゆるブラックリスト)

 

・過去に債務整理歴がある人(いわゆるブラックリスト)

 

・職業がアルバイトとかパートとか自営業とか無職とか収入が少なくて安定しない人

キャッシング審査に通らない理由関連ページ

審査がゆるいキャッシング会社
キャッシング安全安心ガイド。 不意に資金が必要な時、初心者に、安全安心な
キャッシング。
安全安心なキャッシングの金利、申込み、審査、 返済方法情報。
安全安心なキャッシングと上手な付き合い情報。
ネット審査でのキャッシング
キャッシング安全安心ガイド。 不意に資金が必要な時、初心者に、安全安心な
キャッシング。
安全安心なキャッシングの金利、申込み、審査、 返済方法情報。
安全安心なキャッシングと上手な付き合い情報。
キャッシング審査に通るポイント
キャッシング安全安心ガイド。 不意に資金が必要な時、初心者に、安全安心な
キャッシング。
安全安心なキャッシングの金利、申込み、審査、 返済方法情報。
安全安心なキャッシングと上手な付き合い情報。