ハウスクリーニングのワザのTOPに戻る
「ハウスクリーニングのワザ」トップ >  ハウスクリーニング業者のワザ > ハウスクリーニング業者のワザに依頼−換気扇−

ハウスクリーニング業者のワザに依頼−換気扇−

台所の掃除で一番の厄介なのが、落としにくい固まった油汚れがこびり付いている換気扇です。

コンロまわりやシンクなどの油汚れは毎日掃除できますが、換気扇は取り外したり組み立てたりするのが面倒なので頻繁に掃除することになりません。

ところが、油汚れは放っておけばおくほど汚れが落ちにくくなるもので、自分で換気扇掃除を行うの大変です。

ハウスクリーニングは家の全体的な掃除を依頼するものというイメージがあるのですが、部分的に台所だけとか、さらに、限定的に換気扇だけの掃除を依頼することも可能になっています。

私達が換気扇を掃除する時には、羽根の部分や枠だけを外して洗うのですが、取り外しできない部分の油汚れも溜まっているのでキレイにしたいのですが、取り外しできないので洗うこともできず、汚れも落ちにくく、拭いた程度では完璧にキレイにはなりません。

ハウスクリーニング業者に換気扇の掃除を依頼すると、特別な器具などを使って外せない部分やネジなどの細かい金具までキレイに洗浄してくれます。

一度、プロの換気扇掃除を見ると、つい、換気扇掃除はプロに頼みたくなるでしょうね。なにより、プロの掃除は自分でするよりもキレイに仕上がるので満足できます。

年末の大掃除などの時には、特に一番手間のかかる換気扇掃除をハウスクリーニングのプロに任せれば他の掃除に集中することもできます。

年末の忙しい主婦の仕事を少しでも肩代わりできるのは助かります。
その上、なにより、プロの掃除は自分でするよりもキレイに仕上がるので満足できます。
関連コンテンツ

ハウスクリーニング業者のワザに依頼 −エアコン−

ハウスクリーニングのプロのワザに依頼したいのには、エアコンの掃除があります。 電気代節約のためやエアコンからの空気の清浄のためにフィルター掃除をこまめにしている人も多いのですが、エアコンの掃除は・・・

ハウスクリーニング業者のワザに依頼 −水まわり−

ハウスクリーニングのプロと私達、素人の掃除仕方で大きな違いは、汚れを落とす技術力です。 素人は汚れが思うように落ちないとつい力任せにゴシゴシ擦りがちですが、こびりついた汚れは力任せで落ちるもので・・・