ハウスクリーニングのワザのTOPに戻る
「ハウスクリーニングのワザ」トップ >  ハウスクリーニング業者のワザ > ハウスクリーニング業者のワザに依頼 −エアコン−

ハウスクリーニング業者のワザに依頼 −エアコン−

ハウスクリーニングのプロのワザに依頼したいのには、エアコンの掃除があります。

電気代節約のためやエアコンからの空気の清浄のためにフィルター掃除をこまめにしている人も多いのですが、エアコンの掃除はフィルター掃除だけでは完璧とはいえません。

フィルターを通り抜けてエアコンの奥まで入り込むホコリや汚れも多く、これを清浄しなければ汚れの混じったエアコンからの風を身体に受けることになります。

しかし、素人ではエアコンの奥まで、分解してキレイにすることはできません。

普段、こまめなフィルター掃除を心がけると共に、1年か2年に一度はハウスクリーニングの業者にエアコンの内部を徹底的に清浄にしてもらうべきでしょう。

エアコンは内部構造が細かいため、拭いたりするだけでは汚れを完全に落とすことはできず、水洗いにもコツがあり、洗っていく手順をしっかり理解している必要があります。

その点、ハウスクリーニングのプロはしっかりとエアコンの内部の清掃をわきまえた上で行ってくれます。

エアコンを使うシーズンの終わりやはじめ頃は依頼が多いので、早めに予約することになります。

エアコンの掃除をハウスクリーニング業者に依頼する場合、所要時間の目安は2〜3時間程度で、これよりもかなり早い作業時間を提示するハウスクリーニング業者は、どこかで手抜きをしている可能性もあります。

分解、水洗い、防カビ処理、乾燥、そして組立て後に問題なく使用できるかまでをあらかじめ確認しておくと安心です。
費用は約1〜2万円程度のようです。
関連コンテンツ

ハウスクリーニング業者のワザに依頼−換気扇−

台所の掃除で一番の厄介なのが、落としにくい固まった油汚れがこびり付いている換気扇です。 コンロまわりやシンクなどの油汚れは毎日掃除できますが、換気扇は取り外したり組み立てたりするのが面倒なので頻・・・

ハウスクリーニング業者のワザに依頼 −水まわり−

ハウスクリーニングのプロと私達、素人の掃除仕方で大きな違いは、汚れを落とす技術力です。 素人は汚れが思うように落ちないとつい力任せにゴシゴシ擦りがちですが、こびりついた汚れは力任せで落ちるもので・・・