子育て英会話おすすめ教材

知恵玩具で英会話自宅レッスン

一般に、幼児の聴力の発達が著しいのは、0〜3歳までと言われています。

 

そのため、小さなお子さんでも、英会話の自宅レッスンをしたいと考えているお母さんも多いようです。

 

まだ言葉のわからない乳幼児が英語の音に慣れることができる方法として 絵本の読み聞かせや

 

CDをBGMのように流して、英語で語りかけるのがいいようです。

 

お母さんがその音楽に合わせて一緒に歌ってコミュニケーションを取るのもお勧めです。

 

子供が英語に興味を持ってくれると、子供の吸収力は、大人のそれをはるかに上回ります。

 

そこで子供が興味を示し、幼児が飽きないよう、おもちゃやゲームを併用する教材を利用するのも

 

いいのではないでしょうか。

 

おもちゃやゲームは、各社ともに工夫が凝らされていて、ボールを入れ物に入れると「ワン、トゥー、

 

スリー」と流れてくるような知恵玩具もあります。

 

これらのおもちゃやゲームは本格的な英会話の自宅学習というレベルではないのですが、英語は

 

興味を持つことに重きを置いて、自然に英語に慣れる環境を作ってあげます。

 

子供が遊びながら英語に触れることができ、おもちゃを介して親子で英語遊びをすることができるのが

 

子育てに一番です。




エンジェルコース3つのポイント

言葉を吸収する黄金期に「英語の耳」を育む!
モーツァルトで効果アップ!
手軽にすぐ始められる!

アルクのエンジェルコースの特長「動画」はこちら>>

 

知恵玩具で英会話自宅レッスン関連ページ

子供英会話の自宅レッスン
英会話で子供の小さい頃から良質な英語を親しませるという家庭が増えています。 DVD、玩具、絵本などで子育てママと英会話の自宅レッスン。
オンライン英会話とは
オンライン英会話は、スカイプなどを利用して英会話のレッスンを受ける新しい英会話の学習スタイルです。
子供向けオンライン英会話のママの声
子供向けオンライン英会話を体験してるママの声を拾ってみました。
子供の英会話自宅教材の選び方
子供向けの英会話の自宅教材を選ぶポイントは 子供が楽しんで英会話に取り組めるような工夫が 凝らされている教材でしょう