小顔を目指すのTOPに戻る
「小顔を目指す」トップ >  小顔を目指す体操 > 小顔を目指す1日30秒の小顔体操

小顔を目指す1日30秒の小顔体操

小顔体操を行なうことで、顔がひとまわり小さくなりすっきりすることを期待して行なうのですが、小顔体操で大切なことは、継続して行なうことがポイントになります。

僅か30秒の小顔体操でも、続けて行なうことで小顔になる効果が期待出来ます。2週間から3週間程度、継続して根気良く行なうことで、初めて効果が表れてくるといっても良いぐらいです。大切なのは、継続する努力です。

1日30秒の小顔体操の方法は、口の周りの筋肉である口輪筋(こうりんきん)を鍛える方法です。
「あごを上げて、上を向いて舌を出す」これを繰り返すだけです。

この小顔体操のポイントは、舌を出す時に痛いなと思う程度まで思いっきり舌を出すことです。
5秒間舌を出す小顔体操を、1日に5回行ないます。この体操で30秒になります。

舌を出す小顔体操は、いつでも何処でも気軽に出来るのが特徴です。

でも簡単すぎて、うっかり忘れてしまうかもしれません。忘れたので、次の日にまとめて体操すると言うわけにはいきません。毎日継続してこそ、効果が出るということが肝心なのです。

仕事の合間や、朝起きたとき・夜眠る前など、自分で時間を決めておくなど、自分の忘れにくくなる方法を見つけてください。

関連コンテンツ

小顔体操と小顔マッサージは違いますが・・・

小顔体操と小顔マッサージというのは、基本的には異なるものですが、小顔体操と小顔マッサージを一緒に行なうことで、より高い小顔効果が期待できます。 小顔体操というのは、顔の中にある表情筋という普段からあ・・・

美顔・美肌・小顔体操

美顔でありたい、小顔になりたいというのは、女性にとって常に憧れになっているのではないでしょうか。 僅かな時間で小顔体操を行なうことで、顔のむくみやたるみなどを取り除くことが出来て、ハリのある艶やかな・・・

入浴のときに行なう小顔体操

小顔を目指して、小顔体操を行なっているという人も多いでしょう。 小顔体操を継続して行なうことで小顔になる効果が発揮出来るのですが、入浴の際に小顔体操を行なうと、より簡単により効果が出ます。 小・・・

小顔体操でむくみやたるみをとる

前の日に水分を摂り過ぎて、翌朝、起きてみて鏡を見ると、まぶたがはれぼったくて、むくんでいたりすることがあります。 また、顔の皮膚の裏側には、表情筋と呼ばれる筋肉があります。 この表情筋は、日常・・・

小顔を目指す小顔体操の方法

小顔体操と一口に言っても、実に様々な小顔の体操方法があります。 顔が大きく見える原因の多くが、顔のむくみや顔のたるみです。そこで、顔のむくみやたるみを取り除く体操をすることで顔がすっきりとし、小顔を・・・

小顔体操で小顔を目指す

小顔に憧れる人、小顔になりたい人とかもっとすっきりとした顔になりたいと思っている人は、たくさんおられます。 そのような人のために、整形手術のような大げさなものではなく自宅で短時間で出来る小顔体操があ・・・