有名人が選んだダイエット法|ダイエット専科のTOPに戻る
「有名人が選んだダイエット法|ダイエット専科」トップ >  男性のダイエット > 劇団ひとりさんがおすすめする左手食事ダイエット

劇団ひとりさんがおすすめする左手食事ダイエット


有名人の劇団ひとりさんは禁煙をきっかけに体重が増加し、ダイエットを試みることになったそうです。
最初に行った方法は、脂肪を完全に抜くものです。
しかし、脂肪の代わりに炭水化物を大量に摂取してしまったため、体重は更に増加の一途を辿りました。

そこで考案した方法が左手食事ダイエットです。
とても斬新な方法に感じられますが、画期的な方法です。
では、この方法を詳しく見てみましょう。
食事制限を上手に行っていくためには、少量の食事いかに満腹感を得られるかということにあります。
食事時間を長くするために、有名人の劇団ひとりさんは利き手ではない左手を利用しようと考えつきました。
利き手ではないため、いつもよりも食事時間が長くかかります。
更に、ゆっくり食べていくので、少量の食事であっても満腹感を得ることができます。

左手を使って減量を目指す場合は、上手く食事ができないからといって、スプーンやフォークを利用するのは意味がありません。

また、お茶碗からかきこむこと食べ方も良くありません。あくまでも箸を利用して食事を行うことがこのダイエットのポイントです。
左手ダイエットの魅力は、脂っこい食事や甘い物も食べることができるところにあります。
食事の内容を変える必要もないので取り組みやすいダイエットでしょう。
また、特別なアイテムがいらないため、思い立ったらすぐに始めることができます。
劇団ひとりさんは有名人としてこの左手食事ダイエットをテレビで紹介しています。
本人も、この方法を利用してたったの60日間で7kgもの減量を成功させているそうです。
[DVD/お笑い・バラエティー/新品/50%OFF] 劇団ひとり×YOU THE ROCK☆ ヤンチャ黙示録vol.2 ...
関連コンテンツ

リバウンドしてしまう人におすすめのダイエット

有名人のパパイヤ鈴木さんは一番太っている時、100kgを軽く超えていたそうです。 短期間で痩せることができても、すぐにリバウンドするという状態を繰り返していたといわれています。 努力が無駄・・・