夏休みの合宿免許のTOPに戻る
「夏休みの合宿免許」トップ >  合宿免許で免許取得 > 夏休みを利用してリゾート地の合宿免許に参加する

夏休みを利用してリゾート地の合宿免許に参加する


合宿免許で免許を取得するのには、16日程度の日数が必要になります。
会社員では、16日もの長い休みを取ることは難しいですが、学生の場合は、夏休みなどの長期の休みを利用して合宿免許に参加することが出来ます。

そこで、夏休みを利用して合宿免許に参加するなら、リゾート地や海水浴場の近くの教習所を探してみるのも良い方法では・・・。

合宿免許での楽しみは、自由時間にあり、せっかくの夏休みを利用して合宿免許に参加するのですから、海の近くにある教習所を選ぶのが良いですよね。

海の近くでおすすめの1つは、沖縄の教習所です。
教習所から青い海を眺めることが出来たり、ヤシの木やハイビスカスが咲く色鮮やかな景色を堪能しながら教習を受けることを想像してみてください。楽しくなってきませんか。

自由時間には、観光でも訪れることが出来ない地元の人だけが知るスポットに足を運ぶことが出来ます。スキューバーダイビングなどマリンスポーツも体験することも出来ます。

沖縄ならではの観光スポットを十分に楽しむことが出来る沖縄の合宿免許は夏休みに利用するにはピッタリの場所ですね。

女性にとって、人気がある合宿免許の教習所は、温泉施設が近くにあるところのようです。

日中は免許を取得するための勉強に集中し、夜はゆっくりと温泉を楽しむことが出来るので、プチ旅行をしているかのような気分を味わうということです。
関連コンテンツ

普通車の合宿免許、入校から卒業まで

合宿免許は、教習所の宿泊施設に宿泊しながら集中して免許を取得します。 普通自動車免許や大型自動車免許、自動二輪免許など、さまざまな免許を取ることが出来ます。 普通自動車免許には、MT(マニュア・・・