ビッグな円高だから|今こそハワイ旅行のTOPに戻る

ハワイ旅行でのサーフィンの楽しみ方

サーフィンをしている人なら、1度はハワイ旅行のときに挑戦したいと思ったことがあるのではないでしょうか。

ハワイではビッグ・ウェイブ・サーフィンが見られるスポットがあるので、サーフィンには最適と言えます。
ハワイはビッグ・ウェイブ・サーフィン発症の地なので、世界各地からプロサーファーが集まる場所でもあります。

有名なサーフポイントとしては、ホノルア湾やマウイ島のペアヒ(ジョーズ)、ホオキパ・ビーチ、オアフ島のノースショア、バンザイ・パイプライン、サンセット・ビーチ、ワイメア湾などが挙げられます。

ビッグ・ウェイブ・サーフィン以外にも、スタンドアップ・パドル・サーフィンも体験することができます。
スタンドアップ・パドル・サーフィンというのは、長くて幅のあるボードを直立のようにし、パドル1本で海を漕いでいくという方法のものです。

体幹を鍛えることができることから、体を強化したい人にもおすすめのサーフィンです。

また、ハワイでは様々な場所でサーフィンのレッスンが開催されています。

初心者向けで1〜2時間ほどで終了するレッスンなので、気軽に参加することができるでしょう。
プロのサーファーの指導を受けることができるので、上達することができるはずです。

ハワイ旅行ではじめてサーフィンに挑戦するなら、ワイキキ・ビーチがおすすめです。旅行をするときにスタンドアップ・パドル・サーフィンにチャレンジしたい人も、あらかじめレッスンを受けておくといいとされています。
関連コンテンツ

ハワイ旅行でゴルフを楽しむ

ゴルフが好きな人にとって、ハワイ旅行の際にゴルフをするというのは非常に楽しみなことです。 ハワイで旅行者が参加できるゴルフコースといえば、セミプライベートコースやパブリックコース、リゾートコースなど・・・