乳幼児の育児子育てブログのTOPに戻る
「乳幼児の育児子育てブログ」トップ > 育児・乳児に影響する葉酸

育児・乳児に影響する葉酸

葉酸やビタミン12の不足することによって起こるトラブルには、神経障害、胃潰瘍、悪性貧血、動脈硬化などがあることが知られています。葉酸は水溶性のビタミンであるため多少なら摂り過ぎてしまっても尿として体外・・・
葉酸は胎児・乳児の正常な発育のために必要な栄養素であり、お母さんの癌に対する予防効果や心臓発作の予防、認知症予防などに効果があると言われていて積極的に摂取する人も増えてきました。 葉酸は水に溶け・・・
ビタミン類が体に欠かすことのできない大切な栄養素であることは誰もが知っていることです。葉酸もビタミンの一種で体に欠かせない栄養素です。 しかし、葉酸が大事な栄養素だと言っても、不規則で偏りがちな食生・・・
4月3日が「葉酸の日」として設けられているほどに、葉酸の重要度と注目度は高まっています。 しかし、食品メーカーなどの20、30代の女性600人を対象の調査では、「葉酸を知っている」と答えた人が76・・・・
妊娠が分かる前から授乳期にかけては、お母さんにとって、特に葉酸は大切な栄養素です。 葉酸は赤ちゃん(胎児)の神経を作るのに大事な栄養素で、神経ができあがる3ヶ月頃までに多く必要とされる栄養素です。 ・・・

カテゴリー「育児・乳児に影響する葉酸」のトップへ↑