乳幼児の育児子育てブログのTOPに戻る
「乳幼児の育児子育てブログ」トップ >  養育・食育 > 「お膳立て」で食事のマナーを食育する

「お膳立て」で食事のマナーを食育する

食育基本法の中には、食事のマナーに関する指導があります。

最近は、子供の食事のマナーの悪さが目につき問題になっていますが、食育では、食事のマナーが規則正しい生活のための不可欠の要素と捉えています。特に子供のうちから食事のマナーを身に付けておくことが必要だと強調されています。

食育の上で食事のマナーが大事なポイントとされるのは、子供が基本的な食事の仕方を覚える機会がなくなってきていることにあるようです。

かって、日本の家庭では、たくさんの家族と一緒に食事をすることは、当たり前の状況でした。

家族と一緒の食事では、食事をしている時に、大人が子供にお箸の持ち方や茶碗の持ち方など、その時その時に注意することが出来、自然と食事のマナーが身に付いていました。

しかし、最近は孤食の状態の時代になって、子供が1人で食事をすることが増え、家族の団欒であったはずの食事の時間が、崩壊してしまっているのです。

そのため、子供が食事のマナーに無頓着な食事の仕方をしていても、誰も注意する大人が廻りにいなくなっているので、食事の基本的なマナーを覚えることなく育つ子供が増えています。

そこで、食育として子供たちに食事のマナーを身に付けるための指導が必要になり、行われています。

食べる前には「いただきます」終わった時は「ごちそうさま」の挨拶を基本として、食事をとる時の姿勢から器の持ち方まで、細かい決まりがあります。

食育では、食事のマナーの基本は「お膳立て」と言われています。
お箸の置き方、お茶碗を置く場所、メインディッシュの皿を置く場所、魚はどちらに頭を、汁物の場所などかなり細かく決まっています。

子供にとって「お膳立て」が何故必要なのかという理由をしっかりと伝えたいものです。

ただ「行儀良くしなさい」では、子供は納得しないでしょう。

「お膳立て」を通して食育の必要性や、食べる事の大切さを伝えていくことも大人の大切な役目になっているのですが・・・・。
関連コンテンツ

食育で考える「早寝早起き朝ごはん」

現在の生活環境の中で、特に食育で問題になっているのが、「朝食抜きの生活」だと言われています。 現代では子供を初めとして、20代30代の世代まで、朝ごはんを抜いてしまう生活をする人が増えて・・・

家庭菜園から生まれる子育て・食育

最近でこそ、子育てにおける食育についての話題が多くなってきていますが、実際に家庭における食育に対しての認識は、まだまだ低いのが現状のようです。 政府や自治体、学校などでの取り組みは盛んに行われて・・・

食育で教える野菜の大切さ

多くの子供たちが野菜を食べるのを嫌っていますね。特に、子供が苦手とする野菜は、ピーマンや人参が多いようです。 子供に対して、家庭科や総合学習の時間にだけ食育の授業をするのでなく、理科や社会などの・・・

絵本を使って親子で楽しみながらの食育

子供の食育に対しての取り組みは、学校給食で積極的に行われていますが、家庭でも、子育てとして、子供のうちに食育を身に付ける事が大切です。 子供が食べ物のことを理解して、食育が習慣になるようにするに・・・

食育のための子供向けイラストの本

幼稚園や保育園、小・中学校で、食育に対して積極的な取り組みが行われています。 子供のうちに食について様々な知識を身に付けて、正しい食生活を実践しておくことは、大人になってからの食習慣にも良い影響・・・

幼稚園での食育の取り組み

文部科学省では、「幼稚園における食育の推進について」の通知を出して、各幼稚園が食育の推進に取り組むように指導を行っています。 幼稚園が、幼児の生涯の人間形成を作るために重要な役割を担っているとい・・・

保育園での食育の取り組み

国の法律で決まった食育基本法の施行に伴い、政府はもちろん自治体や市町村などで、それぞれのオリジナルな食育活動を行うところが増えてきています。 子供の時から、食に対して関心を持つことを、具体的に身・・・

食育インストラクターという資格

2005年に食育基本法が成立して以来、子供から大人までそれぞれが食に関する正しい知識を身に付け、食を選択する判断力を楽しく身につけるための取り組みが、盛んに行われるようになりました。 この取り組・・・

養育・食育に関する資格

最近では食育についての関心が深まり、それに伴って食育に関する資格も増えてきているようです。 食育に関する資格は、たくさんあって、資格の種類によって活躍する場がそれぞれ違っているようです。 食育・・・

養育・食育に取り組むグリコ

「おいしさと健康」でおなじみのグリコが取り組んでいる食育は、命が芽生えたその瞬間から、食育が始まるという考え方です。 芽生えた命の大切さとその命を食を通じて大切に育てることから食育を始めています。 ・・・

子育ての食育問題

近頃、「食育」という言葉を見聞きするようになりましたが、「食育」とは、食べるということが人間の身体を維持するために、第一義と捉えとても重要なことだと認識することから始まります。 「食育」は1人1・・・

養育・子供の食事のマナーの乱れ(2)

最近日本では、マナーを知らない子ども達が多いと言われています。 子供の幼児期、学童期には、食生活の基礎ができる時期でもありますが、父親は当然ながら、お母さんもこの時期になると、職業を持ったり・・・

養育・子供の食事のマナーの乱れ(1)

最近では、食に対しての子育て・養育の意識が希薄なのか、子ども達の食と健康の基礎的な知識不足や、食に対する関心の薄れ、食事マナーの乱れなどが盛んに指摘されるようになっています。そしてそれとともに偏っ・・・

養育・乳児期から幼児期への食事(3)

幼児期の養育には、通園や通学のための準備時期も含まれています。 出来るだけ家族揃っての楽しい食事をするように養育のためにも心がけたいものです。 幼児期のこの時期は大人たちと、ほとんど同じも・・・

養育・乳児期から幼児期への食事(2)

養育で食生活の基本となる味覚は、乳幼児期からの気配りが必要です。味覚は乳幼児期から児童期に形成されると言われています。 養育としては、子どもの時から「うす味」の料理に慣れることが大切です。 ・・・

養育・乳児期から幼児期への食事(1)

育児中の乳児期から幼児期に移るにつれて、子供の食欲にムラが出て来たり、食べ物の好き嫌いが出て来ます。 日頃の動きが活発で、子供の体に変調がない限り、時間を決めて規則正しい食事スタイルを作る養育が・・・