韓国旅行のための韓国情報のTOPに戻る
「韓国旅行のための韓国情報」トップ >  韓国のイベント > 韓国旅行で見る韓国の泥んこ祭り

韓国旅行で見る韓国の泥んこ祭り

韓国のお祭りを目当てに旅行の計画を立てる方も多くいらっしゃいますが、特に人気のお祭りといえば「保寧マッドフェスティバル」が挙げられるでしょう。

保寧マッドフェスティバルは、毎年7月に行われるお祭りで、別名「泥んこ祭り」とよばれているものです。

泥んこ祭りはその名前の通り、保寧の泥を使っての泥マッサージや泥相撲などがお祭りの内容となっています。

夏のリゾートとして海水浴へ行くのも良いですが、ちょっと趣向を変えて旅行がてらに韓国の泥んこ祭りに参加してみるというのも楽しいですよ。

泥といえばイスラエルの死海の泥などが有名ですが、保寧の泥は死海の泥よりも天然ミネラル成分が多く含まれているといわれています。

そのため、保寧の泥を使って「泥パック」を体験したいといった若い女性の旅行客もたくさんいるわけです。
また泥んこ祭りの会場には、泥で作る陶磁器の体験コーナーや、保寧の泥成分が配合された化粧品の販売コーナーといった様々な体験施設があります。

韓国旅行の思い出に、保寧の泥で陶器を作ってみるのも良いですし、ミネラルたっぷりの化粧品をお土産に買って帰るのも良いでしょう。

さらに会場の近くには、保寧の泥を使った「マッドセルフマッサージ」が体験出来る施設もあります。

このように様々な施設で泥まみれになった後は、「保寧マッド体験館」でサッパリと泥を洗い流すことが出来ます。

保寧マッド体験館には、お風呂やサウナといった施設もありますので、心も身体もリフレッシュして旅行の疲れを癒すことが出来ます。
関連コンテンツ

韓国旅行で韓国の学園祭に出会う

学生にとっての学園祭は、1年のうちで最も重要なイベントだといえますよね。この学園祭ですが、日本では秋口の10月〜11月に行われるものですが、韓国では5月が学園祭のシーズンとなっています。 5月と・・・

韓国旅行と韓国の名節「端午」

日本でも5月5日はとして親しまれていますが、韓国の場合は日本の端午とは少し趣きが違います。 というのも、韓国では男の子だけの節句というわけではなく、女性や大人も一緒に祝う日となっているのです。 ・・・

韓国旅行と韓国の名節「テボルム」

新年を迎えてから韓国に旅行すると、街中の市場にクルミや栗、松の実、落花生などが売られている光景をみることが出来ます。 これらの食べ物は固いものですから、歯でかじって食べることになりますよね。 ・・・