リンパドレナージュで健康と美容のTOPに戻る
「リンパドレナージュで健康と美容」トップ >  リンパドレナージュ方法 > リンパドレナージュのマッサージ時間

リンパドレナージュのマッサージ時間

リンパドレナージュをエステサロンなどの施術時間は、40分〜1時間、他の施術と組み合わせたコースを設定しているサロンでは90分〜120分というところもあるようです。

サロンでエステシャンの方にリンパドレナージュのマッサージを行なってもらうのなら、長時間のコースを利用しても問題がなく、むしろゆったりリラックスできるのがいいでしょう。

しかし、自分で行なうセルフリリンパドレナージュは、あまり長時間続けることは難しく、現実的ではありません。

自宅で行うセルフリンパドレナージュの時間は、僅か1分程度でも十分な効果を期待することができます。

セルフリンパドレナージュとしてのリンパマッサージをするには、リンパの循環するルートの最終地点が、鎖骨のくぼみの下にあるリンパ管の部分なので、まず首から鎖骨にかけてのリンパを流す必要があります。

首に行うリンパドレナージュは、顔や頭のリンパにだけ働きかけるのではなく、身体全体にも作用しますから、身体の免疫力をUPしてくれます。

首の両側の耳の下にあるポイントからスタートして鎖骨の下にあるくぼみまでの間にある5つのポイントに向けて、親指をのぞく4本の指でポンパージュというマッサージを5回行ないます。

そのまま、首の側面の2〜4つ目のポイントに、ポンパージュというマッサージを5ずつ回行ない、最後に鎖骨の下にあるポイントに5回ポンパージュを行ないます。

首に行うセルフリンパドレナージュのリンパマッサージを以上のポイントで、全てを行なっても1〜2分の時間しかかからないでしょう。

セルフリンパドレナージュは短い時間で効果的に、継続して行えることがポイントです。

関連コンテンツ

リンパドレナージュのポイント

リンパドレナージュは、器具を必要とせず、手のみで行なうことのできるマッサージで、誰もが始めやすいものです。 誰でもが手軽に行なうことができるリンパドレナージュですが、きちんとリンパの流れに沿って・・・

女性のための体内の活性化・リンパドレナージュ

リンパドレナージュは、手を使って行うリンパマッサージで、身体の中に蓄積された老廃物や毒素をリンパ液に乗せて身体の外に排出させるものです。 多くの女性が抱えている悩みが、むくみやセルライトなどです・・・

リンパドレナージュで小顔

リンパドレナージュの肌を滑らせるような滑らかなマッサージ技でリンパの流れをスムーズにすると、むくみが取れ、肌のくすみや、シワの改善効果が期待できます。 そして、リンパドレナージュを行うことによっ・・・

下半身のリンパドレナージュ

下半身のリンパドレナージュは、スリムな下半身にしたい人や、足のむくみを改善したい人、下半身の疲れを取りたいという人の希望に沿うリンパマッサージになります。 下半身の>リンパドレナージュの主体は、・・・

自分で行なう正しいリンパドレナージュ

リンパの流れをよくすることで、むくみや冷え症などの症状を改善するリンパドレナージュは、自分でも行なうこともできますが、正しい行い方を覚えることが必要です。 リンパドレナージュリンパドレナージュは・・・

リンパドレナージュでむくみの解消

リンパドレナージュという言葉の「ドレナージュ」には、流すという意味があります。 リンパドレナージュは、リンパの流れをスムーズにマッサージをすることで、むくみの解消にとても効果があります。 ・・・