旅行業務取扱管理者への道|資格取得

国内旅行業務取扱管理者試験 平成29年9月3日(日)見込み

総合旅行業務取扱管理者試験 平成29年10月中旬(日)

資格取得の第一歩は資格の情報を集めることです。
通信・通学講座の資料には受験情報が盛り沢山あります。
まずは 通信・通学講座の資料請求してみることです。
通信・通学講座の資料請求は無料です。
資料請求をしても、電話などによる勧誘はありませんので安心です。

資料請求の後にチェックしておきたいこと

旅行業務取扱管理者の勉強方法記事一覧

資格取得の難易度

旅行業務取扱管理者の資格は国内旅行業務取扱管理者と総合旅行業務取扱管理者の二つがあります。国内は国内旅行の業務に範囲が限られ、総合は国内、海外旅行まで取り扱うことになりますから、出題範囲の広さに違いがあります。また試験科目も総合旅行業務取扱管理者の方が1科目多くなっています。そのような状況から、国内...

≫続きを読む

 

独学で合格を目指す

お金のかからない独学で資格を取得するのは魅力ですが、一人で資格試験をクリアするには学習プランをしっかりと立て、プラン通りに実行していく心構えが重要です。そして、参考書や問題集選びも大切なポイントです。しかし、独学では、勉強の指針がはっきりせず、無駄な学習をしてしまう恐れがあります。特に書籍のみでの独...

≫続きを読む

 

資格取得の学習方法

国内旅行業務取扱管理者の合格率は60%程度ですが、総合旅行業務取扱管理者の合格率は15〜20%前後で、総合旅行業務取扱管理者の資格を取得するのは難易度が高い資格です。しかし、この資格は旅行会社で実務経験をしながら受験する人も多く、受験勉強をあまりしないで試験に臨むために合格率が低いという見方もあるよ...

≫続きを読む