マネーを借りる・キャッシング

マネーを借りる・キャッシング

キャッシングは本人確認と信用情報で融資が実行されるが、返済プランが大事

メ ニ ュ ー

最 新 の 記 事


マネーを借りる・キャッシング

キャッシュレス生活|電子マネー

クレジットカードでキャッシング

電子マネー「Edy」のサービス

クレジットカード初心者のマネー管理

「おサイフケータイ」と電子マネーとマネー

電子マネーが生活スタイルをかえる

クレジットカードのトラブル発生!

初めて借りるマネー・キャッシング


キャッシングとは、銀行での貸付とは違って、基本的に無担保、無保証で、顧客の本人確認と信用情報に

応じ、早急な融資を行なうものです。

利息は、利用日数の計算ですから、借りてから返済までの利用期間が短ければ短い程、利息も小額で

すみます。

キャッシングカードの発行する手数料や年会費は基本的に無料です。

★初めてキャッシングを申し込み、マネーを借ります。

事前にプランもなくマネーを借りてしまうことは、一番やってはいけません。

予めマネーの借り入れ金額を決めます。

キャッシングの返済計画で毎月の返済が可能であることを確認してください。

★金利をチェックします。

金利によって、毎月のキャッシングの返済金額が変わってきます。

当然、金利は低いほうがいいわけですが、適用される金利は、○○.○%〜○○.○%と幅があります。

初めてのキャッシングの場合、高い方の金利が、適用される可能性が高くなります。

そのことを考えると上限金利の低いキャッシングを利用するのが、かしこいキャッシングになります。

一般的に,低金利キャッシングの金利の利息とは,20%以下の金利のものを低金利キャッシング と呼んでいる

ことが多いようです。

グレーゾーン金利の撤廃により、殆どのキャッシングの金利は18%以下に なっています。

キャッシングでマネーを借りる手続き


★インターネットでキャッシング申し込み

キャッシングでマネーを借りる手続きは、始めは店頭に出向いて行なっていて、次いで無人契約機での

キャッシングを行なうのが一般的でした。

今ではインターネットでキャッシング申し込みができるようになっています。

キャッシングの方法としては、まずインターネットでキャッシング申し込みを行っているサイトへ移動します。

そこで利用前の確認、規約などに同意した上で申し込みフォームに細かい個人情報を記入し、希望金額などを

書いていきます。

個人情報の入力が済むと金融会社が、融資に向けての審査をします。

このインターネットのキャッシングの場合も,簡単に,他の人に知られることなくキャッシングの 申込みが

できます。

インターネットのキャッシングを使うことのメリットは、「だれにも知られることなく申込みができる」ことにあると

言えます。

また,インターネットキャッシングを利用することができる業者のサイト上では、その業者の実質年率の情報や

、いろいろなQ&Aなど、 インターネットキャッシングを利用しようと考えている人にとって大切な情報が

載っているので, とても便利です。

また,自宅でひとりでいろいろな借入のシミュレーション、返済計画のシミュレーションが出来ます。

インターネットキャッシングでは,特に、個人情報の漏えいの防止のための,セキュリティのきっちりした

サイトで申込むようにすることが大事です。

キャッシングの審査の内容


★キャッシングの審査を受けます

キャッシング申し込み書類への書き込みが終了すると、キャッシングの際の審査を金融業者が開始します。

キャッシング審査は申込者の証明書や顔や住所などの個人情報を照合します。

さらに、その 申込者にマネー返済の支払い能力があるのか,保証人はいるのかなども調べます。

窓口で対面しての, キャッシングの審査もありますが,最近では電話やインターネットを使った審査も

できるように なっています。

電話ではキャッシング会社の名前などを出すことはなく担当者の名前で申込者が在籍しているかを確認する

だけです。

★項目についての審査の内容に対しての判断は・・・

年齢:消費者金融においては、顧客の対象を20〜30代と設定しているのが多いようです。   

 年齢が高いにも関わらず、蓄えがないというのは、業者からみれば問題ありの判断になります。

住居:賃貸より持ち家が有利なのは当然ですが、その居住年数も重要な要素です。   

 住居を転々と変えている人は、業者からすれば回収しずらい人との判断から当然信用度が下がります。

職業;高収入が得られる職種でなく、安定した職種であると信用度が高くなります。   

公務員を筆頭にサラリーマンの人は安定していると判断され、逆にパート・アルバイトは信用度が低く

なります。

また、自営業者も不利な判断をされることがあるようです。

結婚:一般的には既婚者のほうが社会的信用度は高いと考えられますが、この場合もキャッシングと

一般社会とでは異なります。

結婚していない未婚者のほうが有利となる可能性が高いのです。

結婚していると色々とお金が必要になるため、自由に使えるお金が少なくなるはず、と業者側は

考えるようです。

履歴: 過去に、借入れの経験があるかどうか。

また現在借入れ中ではないかなど,単純に、借入れの中でないほうがいいですし、過去の履歴も無い方が

良いです。

Copyright (C) money All Rights Reserved.