クレジットカードのトラブル発生!

クレジットカードのトラブル発生!

クレジットカードの紛失などのトラブル対処はカード会社への連絡が優先。

メ ニ ュ ー

最 新 の 記 事


マネーを借りる・キャッシング

キャッシュレス生活|電子マネー

クレジットカードでキャッシング

電子マネー「Edy」のサービス

クレジットカード初心者のマネー管理

「おサイフケータイ」と電子マネーとマネー

電子マネーが生活スタイルをかえる

クレジットカードのトラブル発生!

クレジットカードがなくなった時の対処


★クレジットカードを盗まれた! クレジットカードを落としてしまった !不正利用が請求された!の場合

クレジットカードについて少しでも困ったことが発生した場合には、直ちに、クレジットカード発行会社に

電話をし、相談をしたほうが良いでしょう。

クレジットカード会社によっては規約が異なったり、問題発生時の対応方法が異なるためです。

自己判断で処理すると大きな失敗に繋がります。

不正利用された場合にも、対応が間違ったために保険で補償してくれるものも補償されないという事態も

あります。

★クレジットカードを紛失 !の場合

クレジットカードを紛失してしまったときも、直ちにクレジットカードを発行している会社の電話番号を調べて

連絡をすることです。

基本的にほとんどのクレジットカードは紛失・盗難保険というもので守られています。

紛失に気付いた日からさかのぼって60日前までの第三者による不正利用は保険で補償してくれます。

しかし、60日以遠は難しくなるということです。

★クレジットカード盗難の場合 クレジットカードを盗まれてしまった場合の対処法は、無くしてしまった時と

基本的には同様です。

クレジットカードの紛失同様、即座にクレジットカード会社に電話をし、盗難された事実を伝えるべきです。

盗難の多くは財布と一緒に盗まれるわけですが、クレジットカードの場合はマネーと違い、第三者に

悪用されてしまった場合でも盗難保険でその利用分を補って貰うことが出来る可能性があります。

(迅速に対応した場合ですが)

クレジットカードの暗証番号を忘れたときの処置


★クレジットカードの暗証番号を忘れてしまった場合

「クレジットカードの暗証番号を忘れてしまった!」という場合は意外と多くあるものです。

特に複数のクレジットカードを持っている場合に混乱して、忘れてしまいます。

クレジットカードの暗証番号を忘れてしまった場合には、基本的には電話で簡単に照会(確認すること)を

することが出来ます。

電話の応対では次のようなことがあります。

・カード登録情報を複数聞かれるます。(住所、名前、電話番号だけではなく)

・本人が必ず電話をする必要性有ります。(配偶者などにお願いすることは出来ない)

あまりにも質問に答えられない場合には暗証番号の確認が出来ませんから、書類による変更手続きを

強制される場合もります。

★クレジットカード料金の引き落とし日に口座残高が足りない場合

クレジットカードの利用料金引き落とし日に、指定銀行口座の口座残高が足りない状況になったのが、

初めての人随分と慌てられることでしょう。

信用情報が傷ついてしまうかもしれない・・・。

クレジットカードがもう使えなくなってしまうかもしれない・・・。

などの色々な心配事が頭をよぎります。

実際には初めてのケースで引き落とし日当日に残金が足りない場合でも、実は全く問題はありません。

大抵の場合、残高が足りない場合、クレジットカード会社から一通の手紙が届きます。

「○月○日に再度、口座引き落としをかけますので、当日までに預金残高を調整願います」という

クレジットカード会社から書面が届きます。

また、どうしても、引落し日に口座に引落し額を用意できない場合には、クレジットカード会社に電話で

相談してみることです。

特にキャッシング利用分の返済に関しては、クレジットカード会社は、ある程度柔軟な返済方法を

受け入れてくれるようです。

クレジットカードに不信な事態での対処


★クレジットカードで買ったものが届かない場合

クレジットカードでインターネット通販で購入した商品が届かない場合には、マネーや銀行振込よりも

安心かも知れない。

クレジットカード会社は原則、商品を発送していないにも関わらずクレジットカード決済を行ってしまった

ようなケースでは、その会社に異議申し立てをし、返金を求めることをします。

インターネット最大のショッピングモールの楽天市場で買い物を楽天カードを使った場合、商品が

万が一届かなかったときにはその購入金額を補償してくれるサービスがあります。

★クレジットカード利用明細書に身に覚えのない請求があった場合

クレジットカード会社に連絡をして、相談してみると良いでしょう。

万が一第三者による不正な利用だった場合でも、クレジットカード保有者に明らかな落ち度が無い限りは

その不正利用額は取り消して貰うことが出来ます。

★クレジットカード支払い時に利用手数料を取られた場合

クレジットカードで支払う時に「クレジットカードご利用の場合には5%の利用手数料が別途かかります」

と言われ、利用手数料を取られたという場合の対処法は、クレジットカード会社にその店舗名を報告します。

場合によっては余分に取られた利用手数料をカード会社より返金してもらうことが可能です。

クレジットカードのトラブル発生した場合は、どんな状況でもクレジットカード会社に相談するのが、

トラブル処理が早そうです。

Copyright (C) money All Rights Reserved.