テレビドラマなどで、嫁姑間のバトルが繰り広げられているのを見て、一般的には嫁姑問題の元凶は「意地悪な姑が嫁いじめをする」と捉えている人が多いようです。

しかし、嫁姑問題は双方間に起因することがあり、一方的に姑ばかりを責められません。

よく嫁に気をつかってくれる心細やかで優しい姑もおられます。

テレビドラマが伝える「嫁姑問題=姑が悪い」という考え方に影響されて先入観を持ってしまうことは不幸なことです。

まずは姑のことをよく理解するよう努力してみることが大切です。

夫婦が親と同居をすることは生活環境の異なった育ち方をした嫁が、
夫の親の生活の中に入るのですから、日常生活の中で違和感を感じることも起きるでしょう。

同居をすることによって、嫁姑の関係がぎくしゃくして、それに伴い夫婦の関係も悪化していく例もあります。

せっかく夫婦ふたりで家庭を築こうとしても、嫁姑問題で嫁がうつ病になったり、その挙句離婚問題にまで発展するということもあり得ます。

嫁姑問題を回避する方法や、姑に可愛がられる嫁のスタイルなどをお伝えします。