北海道の自然(緑や紅葉)が本当に綺麗な季節というのは、6月〜10月の間の4〜5ヶ月程度しかないのです。
限られた期間ではあっても、雄大な自然が楽しめる北海道は、観光名所や温泉、美味しい食べ物など、旅の魅力溢れる場所が多く、旅行の行き先では北海道の人気はいつも1〜2位の高さです。
北海道は何度行っても、また、行きたくなる北海道です。

温泉天国・北海道には200箇所以上の泉源が点在していて、大型の温泉旅館やホテルが目立ちますが、中には純和風の湯宿もあり、寛ぎを求めて行ってみたい北海道です。

初夏から夏にかけての北海道には色々な種類の花が咲き乱れます。
中でも湿原や野山などに自然に咲く花は可憐で心和ませるものです。
可憐な花を楽しみにトレッキングで周ってみたい北海道です。

道央「札幌・小樽・層雲・支笏・洞爺・登別・富良野・旭川」、道南「函館」、道北「宗谷岬」、道東「網走・知床・阿寒・摩周」、十勝、離島「利尻・礼文・奥尻」エリアのいずれも、エリアごとにじっくり訪れたい北海道です。