毛穴ケアのためにのTOPに戻る

頬の毛穴の汚れ


毛穴ケアの場合、顔で毛穴の汚れが気になる場所と言えば、額や鼻などのTゾーンと言われる部分です。

ところが、それ以外に頬も毛穴の汚れが溜まりやすい場所になっているのです。

頬の毛穴の汚れの原因は、埃などの外的要因や化粧品などの洗い残しが大きな要素になっています。

毛穴の汚れを改善するのは多少時間がかかるとされていますが、まだ比較的に、毛穴の汚れが軽い場合は、朝と晩の正しい洗顔が改善になります。

ここで注意が必要なのが、間違った毛穴ケアです。

★頬の毛穴をきれいにしたいと思うあまり、洗浄力の強い洗顔フォームでごしごしと擦るように洗うこと。

★毛穴に詰まった角栓を、指などで押し出して除去すること。

この二つのケアは一時的に、毛穴の汚れが取れたと思っても、毛穴の開きを悪化させています。

毛穴ケアについて、正しい洗顔を行なっているのにも関わらず、1年の経過を見ても、全く毛穴の状態が変わらないという場合は、最新の頬の毛穴治療を受けてみるのもひとつの方法です。

毛穴の汚れが進行し、角栓が硬く大きくなってしまってはなかなか自己ケアでは対処できなくなります。この場合、一度皮膚科を受診してみてください。

最近は皮膚科でも様々な方法で毛穴の汚れを除去できるようにしています。

毛穴に古い角質がたまってしまっている場合は「ケミカルピーリング」、肌のターンオーバーが甦るようコラーゲンの生成を促進するのなら「レーザー治療」や「イオン導入治療」などがおすすめです。

また短期間で毛穴の汚れを除去したい場合には、圧出という方法で角栓を押し出すということもできるのですが・・・
医療機関専用ピーリングメーカー「デルファーマ」ご自宅で簡単にケミカルピーリングニキビ、し...
関連コンテンツ

毛穴の汚れには吸引器

本来、毛穴の汚れは正しい洗顔や、生活習慣・食生活を改善することで次第に解消されていくものです。 ところが、普段きちんとした毛穴ケアができないで、気付いたら毛穴に汚れが溜まっていたということも・・・

毛穴の汚れ落としに人気の高い美顔器

夏から秋にと季節の変わり目、毛穴の汚れが気になってはいるのですが・・・・ エステに行くのにためらいが有る人には、自宅で簡単に毛穴ケアが行なえる美顔器はどうでしょうか。 クレンジング力が高く・・・

毛穴の汚れに美顔器の使用効果

どんなに高価な化粧水や美容液を使用しても、毛穴が汚れてしまっていては何の効果も現れません。 毛穴が汚れてしまって、元気がなくなってしまった肌にはまず毛穴をすっきりと掃除し、潤いを吸収する力を・・・

頭皮の毛穴の汚れ

毛穴の汚れで悩んでいる人の中には、頭皮の毛穴の汚れで悩んでいる人も随分と多いでしょう。 頭皮の毛穴も皮脂分泌が多く、汚れがたまりやすい場所になっていて、頭皮の毛穴の汚れは髪の毛の状態にも大き・・・

毛穴の汚れは内側から毛穴ケアで改善

毛穴ケアとして毛穴の汚れを取るためには、正しい洗顔を行なうことが大切です。 しかし、また洗顔と同じように、とても大切なのが、食生活などの生活習慣を見直し、体の中から毛穴に汚れがたまらないよう・・・

毛穴の汚れを除去する質の高い洗顔方法

毛穴の汚れに対して最も有効的な毛穴ケアの方法は、毎日、正しい洗顔を行なうことです。 最も有効的な毛穴ケアが毎日の洗顔というと、簡単そうに聞こえますが、実は質の高い洗顔を毎日継続することは容易・・・

毛穴ケア・鼻の毛穴の汚れ

毛穴トラブルの中で一番悩んでいる人が多いのが、やはり鼻の毛穴の汚れでしょう。 鼻は顔の中でも最も皮脂の分泌量が多く、また汗をかきやすく、紫外線を浴びやすいという箇所でもあるので、どうしても毛・・・

毛穴の汚れから起こるトラブル

毛穴が開いてしまうと汚れが溜まりやすくなり、そこから肌のトラブルが引き起こされてしまいます。 毛穴が開く原因としては、大きく「過剰な皮脂分泌」「加齢」「紫外線」の3つを考えることができますが・・・

毛穴に汚れがたまる理由

10代には気にならなかった毛穴も、20代半ばを過ぎてくるとだんだん気になりだす女性も多くおられるようです。 肌の全てに毛穴があるわけですが、その中でも顔は毛穴が最も多く、その数は20万個と言・・・