毛穴ケアのためにのTOPに戻る
「毛穴ケアのために」トップ >  毛穴ケアとパック > 毛穴パックを行う上でのトラブル

毛穴パックを行う上でのトラブル


毛穴パックはいつでも気軽に出来るのですが、使い方によっては肌トラブルになってしまうと言う人もおられるようですね。

毛穴パックにはシート状になっているものと、洗い流すタイプのものがあります。

シート状になっている毛穴パックを使用すると、パックを剥がした後の毛穴が開いた状態になっています。
そのまま放置しておくと、開いたままの毛穴に汚れ等が再び詰まってしまい、結果的に効果なしということになってしまいます。

ですから、シート状の毛穴パックを行った時には、きちんとパック後のケアをすることが大事で、ケアをすれば効果が期待出来ます。

毛穴パックの間違った使用方法によってトラブルが起こることもあるようです。

また、毛穴パックの中に、メンソールが含まれたものもあるようですから、肌が弱い人には、配合されたメンソールによって肌がかぶれるトラブルになることもあるようです。

きちんと成分表示などを確認してから、購入することが大事です。

毛穴パックを一度行なうとで、肌にとってはかなりのダメージを受けることになり、頻繁に毛穴パッ行なうのではなく、週に1回程度にしておくのが良いようです。

毛穴パックを行なっても何も取れないような状態は、もう毛穴の中には何も詰まっていないと見ても良いかもしれません。

綺麗な毛穴を求めるのに、何度も毛穴パックを行なっても、全く意味がないばかりでなく、毛穴パックを続けることが、肌を傷めてしまいトラブルの原因にることは知っておかなければいけないことです。
おうちエステできちゃう泥パック(クレイパック)を体験☆納得のパックで毛穴ケア☆毛穴の黒ずみ...
関連コンテンツ

毛穴パック オロナイン法

毛穴パックを行なう時に、オロナイン法と呼ばれる方法があるのは良く知られています。 毛穴パックのオロナイン法というのは、端的にオロナイン軟膏を塗ってから毛穴パックを行なう方法です。 オロ・・・

毛穴パックのメリット・デメリット

毛穴パックは毛穴を綺麗にすることが出来る毛穴ケアですが、この毛穴パックにはメリット・デメリットの両方があります。 上手に毛穴パックを使う為には、まず毛穴パックのデメリットを知ることも大切なポ・・・

毛穴パックとは

多くの女性が毛穴の開きや、黒ずみなどで悩まされているようです。ところが、最近では女性・男性ともに肌の悩みの上位に毛穴の開きや、黒ずみなどがランクインしています。 この毛穴のトラブルを解消して・・・