ドライブでのトラブルSOSはロードサービスへのTOPに戻る

クレジットカード付帯のロードサービス

ロードサービスはもしもの時のために、ぜひとも入会して備えておきたいものです。

現在ではいろいろな方法でロードサービスを利用することができますが、できることならコストは抑えたいものです。

クレジットカードの場合、年会費のところにロードサービスその他のサービスがすべて含まれています。
クレジットカードに新たに、サービスをつけることによる料金の発生はありません。

コストを少しでも少なくしたいという人は、クレジットカードにロードサービスがついているかどうかの確認は大きなメリットの差になります。

もしも、これからクレジットカードを作ろうと思っている人は、自動車関係のクレジットカードを作ることがお勧めです。
具体的には、ガソリンスタンド関係のカードを作ることで、ロードサービスの内容についてもかなり充実しています。

JAFのサービスと比較をしてみても、それほど遜色がありません。

しかも、ガソリンスタンドのカードの場合、系列のスタンドで給油をすると、リッター当たり数円安い価格で給油することもできます。

ガソリン価格が一時期急騰したことがありましたが、ガソリン価格はじわじわ価格が上がってきています。再びガソリンが急騰するかどうか気に懸かりますが、投資対象になっているだけに予測がつきません。

マイカーをもっている人は、ぜひとも一枚は押さえておきたいカードではないでしょうか。
関連コンテンツ

ロードサービス「CFカード」

CFカードでは「CFスーパーロードサービス」というロードサービスが付帯されていて、標準的なサービスが充実しています。 その標準的なロードサービスの内容は、30分以内で終了するような軽微な車のトラ・・・

クレジットカードとロードサービス

ロードサービスを提供している会社の種類は豊富になってきていますが、中でもクレジットカードにロードサービスが付帯している場合があります。 クレジットカード業界に新規参入する会社が増え、クレジットカ・・・