スカルプケアで髪を守るのTOPに戻る

スカルプケアとマッサージ

スカルプケアはエステやサロンに行かないと出来ないと言うイメージがありますが、自宅で簡単に行える頭皮のマッサージがスカルプケアです。

スカルプケアは、まず、自分の頭皮の状態をチェックしてみます。
健康な頭皮の特徴は、柔らかくてちょっと触っただけでもよく動くもので、頭皮を触ってみて、妙に硬かったり、指を左右に動かしてもちょっとしか頭皮が動かない状態になっていると頭皮が疲れています。

頭皮の疲れで、頭皮が硬く、あまり動かない状態を頭皮のマッサージをすることで、血行を良くして改善します。

マッサージだけをしなければならないものだと面倒に感じてしまう人には、シャンプーの際に一緒に行うように癖をつけるのがいいでしょうね。

マッサージをするにも、まず、スカルプケアの基本は、頭皮にいらない刺激は与えないことです。
爪をつかって頭皮をマッサージするのではなく、必ず指の腹を使って行うように気をつけなければいけません。

最初に首の後ろの血行を良くしてから行います。
首の付け根部分から上に向かって両手でなぞるようにマッサージします。
髪の生え際から頭のてっぺんに向かって行うようにします。
同じように額側も頭のてっぺんに向かい、やや後頭部側までマッサージします。
耳の横からも同じように行います。

最後に頭皮を回すようにして優しくほぐします。

普段、時間がない人はスカルプケアを行うのは毎日ではなくても定期的にスカルプケアを行得れば良いのですが・・・・・。
関連コンテンツ

スカルプケアにはブラシを使用

スカルプケアをするときには、ブラシを使うようにします。 ブラシは固さなどを確認して気に入ったものを購入すれば良いようです。 ネイルアートをしていたり、爪を長く伸ばしている人も、そのまま髪を洗うと頭・・・

スカルプケア用のシャンプーを選ぶ

スカルプケアをするには、出来るだけスカルプケア用のシャンプーを使用するのが良いようです。 シャンプーを選ぶ場合、頭皮の汚れをしっかりと取りたいと言うことで、どうしても洗浄力の強いシャンプーを選ぶ・・・

スカルプケアのための正しいシャンプーの方法

スカルプケア(頭皮のケア)は、正しいシャンプーを行うことが重要なことです。 一応、シャンプーは誰でもやっていることですが、ただ、ごしごし髪をこすっているだけの人も多いようです。 シャンプーはし・・・