スカルプケアで髪を守るのTOPに戻る
「スカルプケアで髪を守る」トップ >  スカルプケアの方法 > スカルプケアのための正しいシャンプーの方法

スカルプケアのための正しいシャンプーの方法

スカルプケア(頭皮のケア)は、正しいシャンプーを行うことが重要なことです。

一応、シャンプーは誰でもやっていることですが、ただ、ごしごし髪をこすっているだけの人も多いようです。
シャンプーはしっかりと頭皮を洗うことを意識してを行うのが大事です。
髪の毛についた汚れというのは、お湯をかけるだけでも十分に取れます、頭皮についた汚れはしぶとく、ただお湯や水をかけただけでは取れるものではありません。

スカルプケアで行う正しいシャンプーは、毛穴をしっかり開いてから行うことが基本で、まず、最初にぬるま湯で髪を十分に濡らします。
この時、熱いお湯で行うと、必要な脂まで落としてしまい、逆に髪に潤いがなくなってしまいます。

スカルプケアを意識して行うには、最初に軽くシャンプーを泡だてます。
決して、爪は立てずに、指の腹を使ってマッサージするつもりで、丸く円を書くように行います。

シャンプーの後のすすぎは髪に化学物質が残らないように十分に行います。
洗髪後はしっかりとタオルドライし、ドライヤーで乾かします。

髪が短い人は、ドライヤーをかけなくても乾くかもしれませんが、髪が濡れた状態は雑菌が繁殖しやすい状態になっています。

スカルプケアを行う目的が抜け毛の防止であれば、出来れば毎日シャンプーをしたほうがいいでしょう。

昔から毎日髪を洗うのはよくないと勘違いしている人が多いですが、頭皮は汗をかきやすく、すぐに汚れが溜まってしまいます。

不要な皮脂をそのままにしておくことはフケやかゆみの原因になります。
定期的なスカルプケアですっきりとした頭皮を保ってください。
関連コンテンツ

スカルプケアにはブラシを使用

スカルプケアをするときには、ブラシを使うようにします。 ブラシは固さなどを確認して気に入ったものを購入すれば良いようです。 ネイルアートをしていたり、爪を長く伸ばしている人も、そのまま髪を洗うと頭・・・

スカルプケア用のシャンプーを選ぶ

スカルプケアをするには、出来るだけスカルプケア用のシャンプーを使用するのが良いようです。 シャンプーを選ぶ場合、頭皮の汚れをしっかりと取りたいと言うことで、どうしても洗浄力の強いシャンプーを選ぶ・・・

スカルプケアとマッサージ

スカルプケアはエステやサロンに行かないと出来ないと言うイメージがありますが、自宅で簡単に行える頭皮のマッサージがスカルプケアです。 スカルプケアは、まず、自分の頭皮の状態をチェックしてみます。 ・・・