スカルプケアで髪を守るのTOPに戻る
「スカルプケアで髪を守る」トップ >  スカルプケアの方法 > スカルプケア用のシャンプーを選ぶ

スカルプケア用のシャンプーを選ぶ

スカルプケアをするには、出来るだけスカルプケア用のシャンプーを使用するのが良いようです。

シャンプーを選ぶ場合、頭皮の汚れをしっかりと取りたいと言うことで、どうしても洗浄力の強いシャンプーを選ぶ人が多いそうですが、これは勘違いのようです。

過剰に皮脂が分泌されてしまうのはよくありませんが、洗浄力の強いシャンプーで皮脂を全て取り除いてしまうのも良くありません。

スカルプケアをするには、この点の注意が必要で、ごしごし何度も洗浄力が強いシャンプーで洗ってしまうと、残しておかなければならなかった皮脂まで落としてしまいます。

ある程度の皮脂は頭皮を守るために残しておく必要があり、それを全て取り除いてしまうと、自身の体が危険だと反応し、皮脂の分泌量を増やしてしまいます。

シャンプーを選ぶ基本は、強すぎないシャンプーです。
出来るだけ頭皮への刺激が少なく、汚れ落ちがいいものを使うようにします。

現在の頭の状態を確認してみて、髪がパサついている場合は、現在使っているシャンプーが強すぎて必要な皮脂まで洗い落としている可能性があります。

逆に脂っぽい場合は、洗浄力が弱いのかもしれません。

スカルプケアをする際は、現在使っているシャンプーを基準にして洗浄力が強いものにするのか弱いものに変えるのかを決めるようにします。
そして、出来ることなら、スカルプケア用のシャンプーを使うのがよく、また、スカルプケア用のシャンプーの種類がたくさん出ているので、紹介文などから洗浄力が弱いのか強いのかを判断します。

何度、すすいでもなかなかヌルヌル感がなくならないものより、数回のすすぎでさっぱりと洗い流せる泡切れが良いシャンプーを選んで下さい。
関連コンテンツ

スカルプケアにはブラシを使用

スカルプケアをするときには、ブラシを使うようにします。 ブラシは固さなどを確認して気に入ったものを購入すれば良いようです。 ネイルアートをしていたり、爪を長く伸ばしている人も、そのまま髪を洗うと頭・・・

スカルプケアのための正しいシャンプーの方法

スカルプケア(頭皮のケア)は、正しいシャンプーを行うことが重要なことです。 一応、シャンプーは誰でもやっていることですが、ただ、ごしごし髪をこすっているだけの人も多いようです。 シャンプーはし・・・

スカルプケアとマッサージ

スカルプケアはエステやサロンに行かないと出来ないと言うイメージがありますが、自宅で簡単に行える頭皮のマッサージがスカルプケアです。 スカルプケアは、まず、自分の頭皮の状態をチェックしてみます。 ・・・