細く見えるために、細く見せる方法のTOPに戻る

ジーンズで細く見せるポイント


モデルが細いジーンズをはいているのを見ると、自分もあんな風に着こなしたいと憧れますね。

はくジーンズによって、足が細く見えるものがありますから、自分の足の状態を知って選ぶと良いでしょう。

選び方を間違えると、かえって太い足を強調してしまうことになりかねません。

足が長く、かっこ良く見えるのはブーツカットジーンズです。

膝から下が少し広くなっていますので、ふくらはぎが太い人にはお勧めです。

太ももはそれほど太くないというのなら、細めにすると良いですね。

今は、ストレッチタイプのものが多く、長時間はいていても楽なものが多いです。

しかし太ももの太さが気になる人は、ストレッチの効いていない硬めの方がお勧めです。

ストレッチの素材のものは、かえって足がむちむちと見えてしまいます。
そこそこ硬いものだと着圧効果が期待され、太さをカバーできます。


色選びでは、濃い色(黒など)の方が細く見えるからと黒を選ぶ人が多いようですが、ジーンズは逆効果の場合があります。

形にもよりますが、お尻のラインがはっきりとわかるようなものだと濃い色はかえって太く見えます。

細く見えるジーンズの色は、太ももにダメージ(色をわざと落としたりしたもの)が入っているのが良いでしょう。

足の両側に濃い色があると、影のようになって足が細く見えるのです。

ジーンズをはくときは、上に着る服にも注意が要ります。

お尻が大きいからとつい隠れるような服を選びがちですが、ジーンズの種類によってはお尻を隠さない服のほうが細く見える場合があります。

服の組み合わせを考えて、ジーンズは選ぶようにしましょう。
【メール便送料無料】ロリータジーンズ(ロリータ ジーンズ/LOLITA JEANS) 1245-1 脚が細く見え...
関連コンテンツ

細く見える色を着てスリムに

着る服によって、太って見えたり細く見えたりするのはご存知の人が多いことでしょう。 縦縞の服は横縞の服よりも細く見えるのも良く知られています。 洋服の色も、細く見えるものを選べばスッキリ見えます・・・

美脚効果のあるタイツ

最近では、タイツやストッキングも機能的なものが発売されてきました。 選ぶ方も、たくさんの種類があって迷ってしまうほどです。 特に人気があるとされるのが、足が細く見えるタイツやストッキングです。・・・

細く見えるスーツ

細く見えるために、細く見せるスーツとはどんなイメージを抱きますでしょうか。。 最近、「スーツのはるやまの脚長スーツ」のCMがお馴染みです。 「はるやま」が、脚が長く見えるスーツを販売したと・・・