脂肪燃焼スープのTOPに戻る
「脂肪燃焼スープ」トップ >  脂肪燃焼スープ情報 > 脂肪燃焼スープダイエットの「7日間スケジュール」

脂肪燃焼スープダイエットの「7日間スケジュール」

脂肪燃焼スープは、摂取できるものが限られているので、長く続けるのではなく期間を決めて行うのが理想とされています。

脂肪燃焼ダイエットは短期間で効果が出ると言われていますから、1週間を目途に設定して「7日間脂肪燃焼スープダイエット」を行います。

7日間脂肪燃焼スープダイエットの基本的な毎日の食事メニューです。
1日目 スープ+バナナ以外のフルーツ
2日目 スープ+生野菜サラダ
3日目 スープ+フルーツ・生野菜サラダ
4日目 スープ+バナナ
5日目 スープ+肉(脂肪の少ない赤身の牛肉、豚肉、皮無し鶏肉)又は魚とトマト
6日目 スープ+じゃがいも以外の野菜と肉
7日目 スープ+玄米、肉

このスケジュールのメニューで1週間行うことで、平均で3〜4kgを落とす効果が得られると言われています。

この7日間で水分は炭酸系や清涼飲料水は避けて、糖分のないものを取るのが原則です。

砂糖の入っていないコーヒーや紅茶は構いません。
たんぱく質が不足気味になるので、たんぱく質を補うために豆類を取るように配慮します。

脂肪燃焼スープは、1日に何回食べてもいいので、お腹がすいたときにも食べるようにすると、満腹感があり空腹のつらさを避けることが出来ます。

もちろん7日間の間は、アルコール、小麦粉を使ったうどんやパスタなどの麺類、お菓子などは禁止になっています。

ここで、重要なポイントは7日間脂肪燃焼スープダイエットの開始は、アルコール摂取後必ず24時間以上経過の後からはじめるのが鉄則です。

短い期間で行う設定ですから、ルールを守って行わないと、効果が期待できないだけでなく、仮に、痩せたとしてもリバウンドの恐れも出てきます。
決められた通りに行うことが大事なんですが・・・・。
関連コンテンツ

脂肪燃焼スープの口コミ情報

脂肪燃焼スープについて、口コミなどの投稿を見てみると、成功している方が多いようですね。 脂肪燃焼スープは別名、7日間ダイエットとも言われています。脂肪燃焼スープは1週間を1つの目途にしたダイエッ・・・