リゾート沖縄満喫旅行のTOPに戻る

沖縄旅行と台風のシーズン


夏の沖縄は日本にいながらにしてリゾート気分が味わえるとあって、夏の沖縄旅行は人気が高いのですが、同時に台風が気になる季節でもあります。

個人単独旅行の場合は自分の判断で対応せざるを得ないのですが、旅行会社を通してのツアーの場合は、沖縄旅行に行く前に天気予報を見て、台風が近づいてきたら、まずは申込みをした旅行会社に相談するのがいいですね。

沖縄旅行中に台風が近づいて来た場合でも、ツアーの場合は旅行会社へ相談するのが良いのではないでしょうか。

個人旅行中に台風が近づいてきた場合の対応ですが、なるべく空港近くのホテルを予約し、空席待ち整理券を確保する事を第一に行います。

飛行機が飛ぶかどうかは台風の進行によって変わる為、早めに空港に行き状況を見守る必要があります。

飛行機が欠航になった場合、空席待ち整理券を航空会社のカウンターで受け取る必要がありますが、番号順に飛行機に乗れるため、早めに空港で待機する必要があります。

仮に、その日に飛べなかった場合は翌日もう一度空港を訪れて空席待ち整理券を受け取る必要があるので、なるべく近くのホテルを予約した方が対応し易いでしょう。

沖縄が暴風雨に入った場合、宿泊場所がある人はホテルから出ないで台風が通り過ぎるまで待機する事が大切です

宿泊場所の確保が出来なくて空港に泊まる事になる旅行客もいますが、その場合、台風時観光客支援ボランティアの人たちがいろいろと相談に乗ってくれるので安心です。