肩こり解消の方法のTOPに戻る
「肩こり解消の方法」トップ >  肩こりの原因 > 肩こりの原因による解消の方法

肩こりの原因による解消の方法

肩こりの原因にはいくつもの要因があり、原因によって解消方法も違ってきます。

肩こりの原因のひとつに、姿勢の悪さによることがあげられます。
姿勢の悪さからくる肩こりは、筋肉に偏った無理な力がかかりやすくなっています。

普段、日常生活で猫背ぎみで生活していて、肩こりに悩まされている人は、姿勢を正すことで肩こりが解消されていきます。

仕事や食事、座るときなどの姿勢に一寸、気を付けるだけでも、肩こりの原因を少なくすることに繋がり、肩こり解消の効果がでてきます。

肩こりの原因には運動不足も考えられています。
首、肩、背中の筋肉が弱ると肩こりを起こしやすくなるため、適度な運動が肩こりの解消になります。

積極的に運動をすることが一番良い方法ですが、軽いジョギングなどでも効果があります。

肩こりの原因には、仕事環境やストレスなども大きく関係しているようです。長時間同じ姿勢を続けなくてはならない職業の方は、肩こりを起こしやすい状態にあります。

肩こりを解消するための理由だけで、仕事を変えるわけにはいかないので、休憩時間などを利用して自分なりに肩こりをほぐすストレッチやマッサージなどの方法を覚えるのもいいでしょうね。

無意識のうちに溜まりやすいストレスも肩こりの原因となりやすいので、ストレス解消が肩こり解消に結びつくこともあります。