成人式のスーツと振袖のTOPに戻る
「成人式のスーツと振袖」トップ >  振袖 > 成人式の振袖の種類

成人式の振袖の種類

成人式には中振袖が一般的ですが、「振袖」というと大振袖のことを指します。
振袖は未婚女性の一般的な礼装で、成人式以外にも結婚披露宴などのパーティーシーンでも着ます。

振袖の柄は、牡丹や椿・藤といった花や草木、御所車、鳥や蝶などの古典なものは豪華にみせますが、気品も感じられます。扇や手鞠、小鼓などのモダン柄は、可愛らしく個性的な雰囲気を味わせてくれます。
また、最近の特徴として、幾何学模様を取り入れた新感覚の柄も登場しているようです。
柄が着物全体に入っている一般的なものから、袖だけに柄が入っているもの、袖と着物を合わせて一枚の絵のようになっているもの、単色やグラデーションなど、振袖には様々な柄の種類があります。

着物の色合いは、赤にしても鮮やかなものから渋いもの、朱色に近いもの、パステルカラーや、黒やパープル、白・銀色を基調としたクール系のカラーもあります。
洋服に比べて非常にバリエーションが豊富で、着物を選ぶのには迷ってしまいます。

そこで、自分に合った色の着物を選ぶことが出来れば、顔が明るく映り、あごやうなじのラインがすっきりとして見えるものです。また、背の高い人ならば全体に柄の入ったもの、小柄な人ならばあまり大きくない模様で縦に流れるような柄を選ぶなど、その人の体型や顔の形に合った色や柄を考えて、成人式用の振袖を選ぶのがいいでしょうね。
関連コンテンツ

成人式の振袖に似合う髪形

成人式の振袖に似合う髪形といえば、やはりアップスタイルの髪型です。 髪をアップにしてうなじを見せることで、より着物の美しさが引き立ちます。 シンプルながらも品のあるアップスタイルは、現在でも根強い・・・

成人式での女性の袴

成人式にはやはり礼装である振袖が相応しい服装といえますが、スーツやワンピースなどバリエーションが増えているこのごろでは、まれに袴姿の女性を見かけることがあります。 大正ロマンや、宝塚ジェンヌを感・・・

成人式に着る振袖と帯

帯は、成人式に振袖を着る時に重要な決め手となります。 振袖と帯と帯小物の組み合わせは着る人の印象をがらりと変てしまいます。選ぶ際には店の人の意見を聞くといいでしょう。 振袖が豪華な場合は、対比して・・・

成人式に振袖を買う

以前は多くの人が振袖から小物までを成人式までに買って、成人式に出席していましたが、振袖を着た後の手入れや、保管などの手間から、現在は振袖をレンタルにする人増えつつあります。 しかし、やっぱり成人式に・・・

成人式の振袖はレンタルにする。

成人式は一生に一度のイベントですので、女性は振袖で装って、成人式に出席したいですね。 成人式で振袖を着る場合には、レンタルか購入かをまず考えることになります。 以前は振袖を購入する人も多か・・・

成人式には振袖で!

成人式の服装といえば、未婚女性の第一礼装の振袖が多いです。 華やかで豪華な着物は初々しくも品があり、晴れの日の装いにぴったりです。 今では洋装も増えてきている成人式ですが、やはり女性にとっては大人・・・