成人式のスーツと振袖のTOPに戻る
「成人式のスーツと振袖」トップ >  振袖 > 成人式に着る振袖と帯

成人式に着る振袖と帯

帯は、成人式に振袖を着る時に重要な決め手となります。
振袖と帯と帯小物の組み合わせは着る人の印象をがらりと変てしまいます。選ぶ際には店の人の意見を聞くといいでしょう。
振袖が豪華な場合は、対比して帯はシックな感じのものを選ぶようにします。
同じ雰囲気のものを選ぶとぶつかりあって、イメージがぼやけてしまいます。
銀の刺繍の入ったベージュ系の帯や黒地に金の刺繍などのタイプもいいですね。
逆にシンプルな感じの振袖を着るならば、帯は柄のはっきりした華やかなものになってきます。

帯で重要なのが、結び方です。
結び方はお太鼓系・文庫系・縦矢系とあり、一番の定番はお太鼓系の「ふくら雀」です。お太鼓の大きさを変えれば誰にでも似合う上、椅子に座っても着崩れし辛い形なので、成人式にもぴったりの結び方です。
文庫系では「蝶文庫結び」のような、蝶の羽をイメージした可愛らしい出来上がりのものに人気があります。
また、垂れ下がる帯の左右の長さを変えたり、帯揚げや帯締めを使って華やかに仕上げる締め方もあります。
縦矢系の「縦矢結び」は、きりっと引き締まったイメージで、豪華な着物にもシンプルな着物にも似合います。

帯の仕上げに欠かせない帯揚げは、半襟の色と合わせたり、着物の色と合わせたりするなど、好みが反映します。

最後に、帯紐は、成人式用に華やかでアクセントのあるものがいいのではないでしょうか。
関連コンテンツ

成人式の振袖に似合う髪形

成人式の振袖に似合う髪形といえば、やはりアップスタイルの髪型です。 髪をアップにしてうなじを見せることで、より着物の美しさが引き立ちます。 シンプルながらも品のあるアップスタイルは、現在でも根強い・・・

成人式での女性の袴

成人式にはやはり礼装である振袖が相応しい服装といえますが、スーツやワンピースなどバリエーションが増えているこのごろでは、まれに袴姿の女性を見かけることがあります。 大正ロマンや、宝塚ジェンヌを感・・・

成人式の振袖の種類

成人式には中振袖が一般的ですが、「振袖」というと大振袖のことを指します。 中振袖は未婚女性の一般的な礼装で、成人式以外にも結婚披露宴などのパーティーシーンでも着ます。 振袖の柄は、牡丹や椿・藤・・・

成人式に振袖を買う

以前は多くの人が振袖から小物までを成人式までに買って、成人式に出席していましたが、振袖を着た後の手入れや、保管などの手間から、現在は振袖をレンタルにする人増えつつあります。 しかし、やっぱり成人式に・・・

成人式の振袖はレンタルにする。

成人式は一生に一度のイベントですので、女性は振袖で装って、成人式に出席したいですね。 成人式で振袖を着る場合には、レンタルか購入かをまず考えることになります。 以前は振袖を購入する人も多か・・・

成人式には振袖で!

成人式の服装といえば、未婚女性の第一礼装の振袖が多いです。 華やかで豪華な着物は初々しくも品があり、晴れの日の装いにぴったりです。 今では洋装も増えてきている成人式ですが、やはり女性にとっては大人・・・