成人式のスーツと振袖のTOPに戻る
「成人式のスーツと振袖」トップ >  成人式 > 成人式大賞で成人式の評価を

成人式大賞で成人式の評価を

成人式の存在意義が問われている現在、成人式そのものを評価する「新成人式研究会」があります。「新成人式研究会」では、優れた成人式を研究することによって成人式のあり方や、より良い式典にするための研究をすることを目的としています。

文部科学省の後援で毎年行われる式典の中で特に優れた地域の成人式を表彰しています。成人式大賞をはじめ、アイデア賞や努力賞など様々な賞があり、2008年は石川県の七尾市が成人式大賞に選ばれました。

七尾市の成人式は、地域と新成人が一体となって作り上げられた成人式で、「伝統文化を引き継ぐ新成人」というテーマで取り組まれました。
ふるさとやこれまで関わってきた人々への感謝の気持ちと絆を強くし、七尾市の伝統を引き継いで他の地域へ伝えるという目的をはっきり設定して作られていることが評価されてました。

2001年から始まったこの成人式大賞の選定ですが、近年の市町村合併の影響からか、自治体のアイデンテイテイが未確立なため成人式のありかたについて戸惑いを見せたところも少なくなく、地域性を出すことが難しくなり応募件数が減ってしまったようです。

しかし、逆に、合併後の不安定な状況にもかかわらず、成人式を作り上げることによって絆を深めるキッカケを作ったという地域もあるのです。
成人式の存在意義が見直される部分でもあるのでしょう。
関連コンテンツ

2分の1成人式

2分の1成人式というのがあるのですね。 2分の1成人式とは、20歳の半分である10歳を迎えた小学校4年生位の子供たちが行う式のことで、学校単位で行っているところや地域の保健所が主催して行っているとこ・・・

成人式の写真

成人式での晴れの衣装での姿を写真に残している人は多いと思います。 しかし、成人式のときの写真は本人よりも両親の方が力が入っていたのではないでしょうか。成人式を終えてしばらくして考えると、もう少し考え・・・

成人式の贈り物

成人式を迎えた近しい人に贈り物をするときに喜ばれる物を考えてみます。 成人式にも、その他のお祝い事と同じでお祝い金の相場があるようで、両親や祖父母は一万円から五万円まで、叔父や叔母は一万円から三万円・・・