成人式のスーツと振袖のTOPに戻る

成人式の写真

成人式での晴れの衣装での姿を写真に残している人は多いと思います。
しかし、成人式のときの写真は本人よりも両親の方が力が入っていたのではないでしょうか。成人式を終えてしばらくして考えると、もう少し考えて撮っておけばよかったと後悔している人が意外と多くおられるようです。

大体が20代などの若い頃は、しっかりと撮影する機会が少なくスナップ写真程度のものがほとんどです。

殆ど、写真館などで撮ってもらう機会がありません。振り返るとあまり良い写真が残っていなかった、なんていうお話を良く聞くだけに、面倒がらずに成人式の写真は是非撮っておきたいものです。

振袖を着て写真を撮る機会はほとんどないのです。レンタルなどでは成人式当日でなく前もって撮ってくれますから安心です。

写真はずっと残るものです。
お宮参り・七五三・入学式・卒業式・成人式・結婚式など人生に訪れる行事の中で写真館で撮るチャンスは限られています。
二十歳の美しい時の姿を写真に残しておくことが大事に思えるのも、決まって済んでからです。自分だけでなく、親族のための衣装も完備している写真館もありますし、最近では自分のカメラの持ち込みも許してくれるスタジオもあるのです。

振袖のほかにも最新のドレスも数多く取り揃えているスタジオもありますから、いろいろ探してみると良いでしょう。
関連コンテンツ

2分の1成人式

2分の1成人式というのがあるのですね。 2分の1成人式とは、20歳の半分である10歳を迎えた小学校4年生位の子供たちが行う式のことで、学校単位で行っているところや地域の保健所が主催して行っているとこ・・・

成人式大賞で成人式の評価を

成人式の存在意義が問われている現在、成人式そのものを評価する「新成人式研究会」があります。「新成人式研究会」では、優れた成人式を研究することによって成人式のあり方や、より良い式典にするための研究をする・・・

成人式の贈り物

成人式を迎えた近しい人に贈り物をするときに喜ばれる物を考えてみます。 成人式にも、その他のお祝い事と同じでお祝い金の相場があるようで、両親や祖父母は一万円から五万円まで、叔父や叔母は一万円から三万円・・・