夏バテの改善のTOPに戻る
「夏バテの改善」トップ >  夏バテの予防と対策 > 夏バテと肌荒れの症状

夏バテと肌荒れの症状

夏バテは、体がだるく食欲不振、気力が無くなるという症状ですが、頭痛や下痢などを起こす人もいます。

また、秋に入って肌が乾燥して化粧のりが悪くなったり、しわが増えたように感じる女性の人もいます。

この女性が感じている肌の状態も夏バテが原因していることがあるようです。

肌の夏バテは、真夏の紫外線による日焼けのダメージや、汗をかくことや、冷房による肌の乾燥などが原因になっています。

紫外線による日焼けのダメージは、シミの原因だけでなく、しわやたるみなどのトラブルも引き起こし、細胞の機能も低下するので、乾燥やくすみも起こってきます。

また、肌は常にいい状態の場合は弱酸性ですが、汗をかくとアルカリ性に傾きやすくなり、アルカリ性の状態の肌は肌荒れを起こしやすくなっています。

夏には汗をかいてジトとした肌を思い浮かべて、肌が乾燥するというと、おかしいような気がする人もいるでしょうが、冷房の利いた室内は、たいへん乾燥している上に、冷えすぎで血行が悪くなっているので、肌は乾燥やくすみ、小じわなどのトラブルを起こしてしまいます。

この環境の中で過ごしていると、夏が終わる頃になると夏バテしていた肌が、疲れた状態になって秋になって症状が現れてきます。

夏バテ対策として、肌ケアも、しっかりと行う事が大切です。
紫外線から肌を守って、乾燥しないための対策を夏の時期から始めておくことが大事で、秋になってからでは遅いでしょう。

また、夏バテで食欲不振の時でも、ビタミンが不足しないような食事をするよう、心掛けておく必要があります。
毎日の3食をしっかりととって、身体を冷えないようにする事で、夏バテを解消しながら肌のトラブルも解消出来ます。

しっかりと夏バテ対策をして、秋に肌トラブルがないようにしたいですね。
関連コンテンツ

夏バテ防止と快適な睡眠を取るために

夏バテを防止するためには、十分な睡眠をとることが有効な対策です。 日中、暑さでかなり体は疲れていますが、この暑さの疲れをとるには快適な睡眠が必要になります。 最近は地球の温暖化によるためか・・・

夏バテ予防のエクササイズ

夏バテの予防方法として、たくさんの種類があり、いろいろのメディアでも食事や入浴法、水分補給などいろいろ紹介されていますが、汗を軽くかくことも夏バテの予防になります。 現代人は冷房の利いた室内で過・・・

夏バテにウナギ

昔から夏バテには、ウナギが良いと見聞きしてきました。 江戸時代から、夏の土用の丑の日にはウナギを食べる習慣はウナギ屋さんの宣伝ばかりでなく、これにはちゃんとした理由があるようです。 夏バテの原・・・

夏バテで吸収が悪くなる栄養

夏バテになると、体の様々な箇所の機能が低下します。 冷房で体が冷えすぎると、肩こりや頭痛などの症状が起こったり、外気との温度差が大きいために自律神経のバランスを崩すなどの、体の不調が起こってきま・・・

夏バテ対策、夏野菜のレシピ

暑くてムシムシした夏は、どうしても食欲が無くなりがちですね。 夏バテになると、食べるのも作るのも億劫になってしまいます。 出来れば、ソーメンのようにのどごしが良くて冷たいものが1番食べやすいの・・・

夏バテとエアコンの除湿

日本の夏は、暑いだけでなく、湿度が高くたいへん過ごしにくい気候になります。 この高温多湿の気候が、夏バテを引き起こす大きな原因になっています。 外気が暑くなると、身体の中も熱くなるのは当然ですが、・・・

夏バテ対策効果のあるビタミン

日本の夏は高温多湿のため、夏バテの症状を起こす方が多くいます。 最近は特に、温暖化が原因で気温が35度を超えることが多くなり、体調を悪くする人も多くなっています。 私達の日常は夏バテになったか・・・

夏バテ防止に効果のある食べ物

夏バテになると、食欲不振の人が増えてしまいます。 食欲不振は内臓機能が低下しているからですが、夏バテで食欲が無いと言ってのど越しの良い冷たいものばかり摂っていれば、余計に内臓を冷やして、機能が低下す・・・

夏バテ予防に大切な水分補給

夏バテの予防や夏バテの解消をするためには、様々な方法がありますが、重要なポイントは水分補給を忘れずに行うことです。 最近温暖化傾向にある日本では、夏バテの対策が以前よりも必要になってきています。・・・

夏バテの予防と対策

暑い夏の真っ盛りですが、夏バテにならずに、元気にこの夏を乗り切りたいものです。 夏の辛い体調不良を起こすことなく過ごすためには、夏バテにならない予防をしていくことが必要です。 夏バテの原因は人・・・