質の良い汗への汗対策のTOPに戻る

汗対策の方法

屋内と屋外の移動で温度差から生じる汗に対しての対策は、やはり急激な温度変化をなくすこが有効になります。 自分自身はエアコンに頼り過ぎない日常を心掛けていても、外出の際に、時には温度変化の厳し・・・
職場や営業先などでの発汗を抑制する効果的な汗対策を知ることで、汗をかくシーズンに備えます。 発汗を抑制するには、あごの付け根、脇の下、手首といった動脈部分を冷やすのが、汗対策として有効です。・・・
私達は夏は暑さに慣れ、冬は寒さに慣れて生活しています。 この暑さや寒さに対して身体の機能を適応させることを順化と言います。特に、暑さへの順化を暑熱順化といっています。 普段に不必要な汗・・・
気温の上昇するにともなって汗が気になる季節になってきました。 汗をかくこと自体は身体や肌のためにいいことですが、大事なのは汗をかいた後の対策です。汗をかいたときに適した対策があります。 ・・・
質の良い汗は弱酸性とされ、アルカリ性であれば良くない汗と言えます。 アルカリ性の汗は重炭酸イオンが出ることによりますが、に傾くことがあります。 重炭酸イオンは激しい運動をした後や緊張したときの・・・
サラッとした質の良い汗をかく対策としては、汗腺トレーニングがあります。 汗腺トレーニングは、温度の高いお湯に腕の肘から先の部分と脚の膝から下の部分が浸るようにします。 お湯の温度が42〜4・・・

カテゴリー「汗対策の方法」のトップへ↑