初心者が始める家庭菜園のTOPに戻る
「初心者が始める家庭菜園」トップ >  家庭菜園と害虫と病気 > 家庭菜園で使用する害虫駆除剤

家庭菜園で使用する害虫駆除剤


家庭菜園に付く害虫対策に、農薬を使用する方法があります。

害虫駆除剤と呼ばれる薬剤が、ホームセンターの園芸コーナーなどで販売されています。

様々なタイプがありますので、説明が気をよく読み、状況にあったものを選んでください。分からない場合には、お店の人に聞いてみると良いでしょう。

家庭菜園で利用される農薬には、殺ダニ剤や殺虫剤があります。

特定の害虫に効果が高いものや、虫全般に効くものもあります。これらを使用することで、小さく、数の多い、アブラムシやハダニを除去することができるでしょう。

農薬を使用すると、種類によっては野菜の成長や保護をしてくれる虫まで、除去してしまうことがあります。農薬は、適量を適正に散布することが大事です。

家庭菜園で使う農薬は、タイプも様々です。パウダータイプや液体タイプ、エアゾールタイプや噴霧器を利用するタイプなどです。使いやすさや家庭菜園の環境に合わせて、選ぶことができます。

農薬を散布する際には、撒いている時に吸い込んだりしないよう、気をつけて利用しないと、体調を崩すこともあります。

家庭菜園で葉が食い荒らされていたり、野菜が弱っていたりしているのに気づいたら、早急な対応が大切です。野菜をよくチェックして、原因を確かめます。害虫による被害であれば、どの種類の害虫かを見極め、適した対応が必要です。
農薬 殺虫剤 ダコニール1000 500ml
関連コンテンツ

家庭菜園の害虫対策

家庭菜園をテラスやバルコニーで行なっていても、植物に付く虫に悩まされることは多いものです。 土の中にも害虫は潜んでいます。ネキリムシは、根を切ってしまうので、土を掘って取り除きます。ナメクジ・・・

農薬をなるべく使わない家庭菜園

家庭菜園は、自分の好みで育てることができます。 完全無農薬野菜を作ることも、可能です。 しかし、家庭菜園で農薬を使わないと、病気や害虫で苦労することもあるでしょう。 しっかりと管・・・

家庭菜園で発生しやすい病気と対処法

家庭菜園でのトラブルには、植物の病気によるものがあります。 よく見られる病気に、くろほし病があります。生った実に、黒い点が発生します。白っぽいパウダーが付いたように見える病気には、黴が原因の・・・