「ツボ」と言われる表現では一般に、思うツボ、ツボを押さえる、ツボを心得る、ツボに入る、成功のツボなどのように使われています。

そして「ツボ」のイメージはと問われると、「壷」「要点」「急所・弱点」「大切なところ」が思い浮かびます。

身体の不調に効く「ツボ」を抑えるツボ療法がありますが、ツボ療法でもっとも肝心なことは、正しいツボを見つけることです。

ツボ療法のポイントはツボを押すことで血行が促進され新陳代謝が高まり、体の不調が緩和改善されます。

ツボへの指圧やマッサージが有効なところは「正しいやり方に従えば誰にでも出来る」ことにあるでしょう。

しかし、反面、素人知識と生兵法で家族や知人に「ツボ療法」を行って、大きな事故になったケースもあります。

「ツボ」に与える刺激は効果が期待されるだけに「ツボ」に与える刺激の種類と量、方法を間違うと作用は逆転し悪化することになる恐れがあります。

腰痛、生理痛、冷え性、便秘、肩こりなどに効くツボ療法のポイントを紹介します。