花柄浴衣がトレンド・・・ブランド浴衣のTOPに戻る
「花柄浴衣がトレンド・・・ブランド浴衣」トップ >  ブランド浴衣 > 2010年「市田ひろみ」ブランドの浴衣

2010年「市田ひろみ」ブランドの浴衣

テレビやCM、雑誌などのメディアに登場する市田ひろみさんの浴衣も、人気がある浴衣ブランドです。

カリスマモデルのマリエちゃんが「市田ひろみ」ブランドの浴衣を着こなすゆかたとして発表されています。

「市田ひろみ」ブランドの浴衣は「モダン」「大人」「和」がブランドコンセプトとしてデザインされています。

年齢層で言うと、20代後半位からの、大人の女性にピッタリな浴衣となっています。

2010年「市田ひろみ」の浴衣は、「艶っぽさ」という言葉がピッタリのデザインになっていて、ベースに落ち着いたシックカラーを使うことで、色っぽい女性を演出することが出来ます。

ブランド 「市田ひろみ 」マリエ着用柄浴衣は、小粋な大人っぽさを感じさせる浴衣です。

黒と紫の粋な縞柄で、浴衣には良く見られる「朝顔」がデザインされ、縞柄の中に、控えめにキラキラのストライプがあしらわれています。

このキラキラアイテムは近年の流行で、2010年は浴衣にもトレンドを取り入れたい、という向きにも納得のできる浴衣となっています。

また、2010年「市田ひろみ」の浴衣の中でも注目したい1品で、ゴージャスなイメージがある浴衣は総絞り風のデザインの中に、菊の花柄が散りばめられています。

絞り模様は、高級感のある浴衣という印象を与えますので、大人の女性を演出するにはピッタリの浴衣です。

市田ひろみさんは、日本の文化である「和の心」を大事にされ、着物の装い方、美しい女性の条件である正しいマナーなど、昔からの女性のたしなみをきちんと身に付いている素晴らしい方ですから、浴衣を楽しむならそういった姿勢も見習いたいものです。
関連コンテンツ

2010年は「源氏物語」のゆかた

源氏物語は2010年の浴衣だけに限らず、毎年浴衣のシーズンになると、CM、テレビ、雑誌など、様々なメディアに取り上げられる浴衣の老舗ブランドです。 多くの人の注目を集めている源氏物語では、201・・・

2010年「ツモリチサト」の浴衣

日本のトップデザイナー津森千里さんによるツモリチサトのブランド名は「tsumori chisato wa」になっているのですね。 「tsumori chisato wa」のブランドコンセプトはガ・・・